So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

平成29年天皇誕生日 [普遍的生活]

過日、皇居乾通りの一般公開に併せて、初めて皇居を訪れたMitty。
実は皇居に行こうと思い立ったのには幾つか理由があるのですが、
そのうちの一つが「リハーサル」のよーなモノだったンです。


そして、「リハーサル」があるのならば「本番」があるワケです。


というワケで年末の某日の「本番」、再び皇居を訪れました。
コレは皇居正門前から二重橋を撮ったトコ。
平成29年天皇誕生日_01.JPG


その二重橋から、今度は皇居正門を撮ったトコ。
つまり、既にMittyは皇居内にいるワケです。
平成29年天皇誕生日_02.JPG


皇居内にいるという事は、皇居正門を通ったという事。
となれば、その皇居正門には・・・。


やはり、皇宮護衛官の方がいるワケでww
皇居正門前という事もあるのか、正に直立不動ですww
平成29年天皇誕生日_03.JPG


そして!なんと幸運な事に、警衛交代に遭遇したのです!
直立不動にして、キビキビとした動きで交代をする様は、
見ていて惚れ惚れしますねぇww
平成29年天皇誕生日_04.JPG


皇居へ向かう人は非常に多く、
人の流れに従って皇居を歩いていると、広々とした広場へと辿り着きます。
広場には既に沢山の方達が集まっており、「お出まし」を今か今かと待っています。
左奥にある建物は「長和殿」という名称です。
平成29年天皇誕生日_05.JPG


もぅーお分かりですよね?
っつーか、記事タイトルでお察しですよね?


天皇陛下の誕生日一般参賀です!
少々遠いですが、天皇陛下、皇后陛下。
そして、皇太子同妃両殿下、秋篠宮同妃両殿下、眞子内親王殿下がいらっしゃいます!!
平成29年天皇誕生日_06.JPG


いや、やはり日本人たるもの。
一度はこの目で拝したいぢゃないですか。
特に天皇陛下は退位も決まってらっしゃいますし、
眞子内親王殿下はご婚約も決まってらっしゃいます。
そのせいか、毎年行っている知人曰く「今までにない混雑だった」と言っておりましたww
やはり天皇陛下を初め、ご皇室の方々の人気は凄まじいですね。


ま、長和殿に居並ぶ皇宮護衛官も素晴らしいですけどねww
ビシッッ!と立ち並ぶその姿に、
「我らこそが皇室を護るのだっ!」という、矜持を見た気がしますww
平成29年天皇誕生日_07.JPG


天皇陛下のお出ましは3回あるのですが、
その際に天皇陛下からお言葉を頂く事が出来ます。
お言葉を聞いた後は、東御苑を散策して帰る事にしたのですが、
このギャップのある画が東京のド真ん中にある事が、毎度ながら凄いです。
外国人観光客の方が多かったのも印象的でしたねー。
平成29年天皇誕生日_08.JPG


閑話休題


さて、皇居を後にしたMitty。
仲間達と新橋で合流します。
日付は12/23(土)です。
お日様もまだまだ出ている時刻です。


忘年会の開始ですが何かww
知る人ぞ知る、ニュー新橋ビル。
そこにある「秩父」というお店。
平成29年天皇誕生日_09.JPG


鹿肉の刺しを喰らい・・・
平成29年天皇誕生日_10.JPG


銀杏を喰らうww
平成29年天皇誕生日_11.JPG


いやはや、昼間から飲むには新橋という街は最適ですなーww
というか、「秩父」の時点で2軒目ですけどーww
最終的には・・・このあと4軒ハシゴしましたww
足掛け8時間以上飲んでましたなー、うははははww
チョー楽しいッスww


記事の最後で台無しになった感は否めませんが、
天皇誕生日一般参賀は素晴らしかったですヨ、マヂでww


あしあと(9)  コメント(1) 

2018年最初のご挨拶 [普遍的生活]

あけましておめでとうございます。
去年は皆さんにとって、どんな年だったでしょうか。
今年は皆さんにとって、どんな年になるでしょうか。


去年最後の更新が大晦日だったモンで、
新年のご挨拶としては今更感も拭えませんが、
改めて新年のご挨拶をさせて頂きます。


まー今年も、適度な低空・低速飛行で生きていければなーと、
割と本気で思ってますww
グータラにしてゲス野郎のMittyですが、今年も何卒良しなに。


さて、新年最初の更新として恒例の、
初日の出写真で今年最初のご挨拶とさせて頂きます。


朝焼けのグラデーション
2018年初日の出_01.JPG


目を凝らせば、うっすらとスカイツリー。
2018年初日の出_02.JPG


改めて、あけましておめでとうございます。
今年も皆様にとって、善き年でありますように。
2018年初日の出_03.JPG


初日の出を受けて、富士山も視認できるようになりました。
2018年初日の出_04.JPG


さて。
恒例となっている、Mitty的今年のテーマ。
去年のテーマは「一呼吸」でした。
コレは結構、実践出来たかなーなんて思ってます。
まー歳相応に色んな事がメンドーになってきたので、
結果「一呼吸」になったダケなのかも知れませんがww


んで。
今年のテーマは「忍ぶ」ですww
いや別に頭巾被ってニンニン言うワケぢゃないですよww
エエ歳のオッサンのMittyですが、
やはり年齢を重ねると色んな意味でワガママになりがちです。
それを第三者から見られる事の意味や影響。
そー考えると、我慢って程ではないのですが、
やはり多少なりとも「忍ぶ」事は必要かなーと思いましてネ。


では。
今年もMittyと本blogを、宜しくお願い致します。


タグ:初日の出
あしあと(10)  コメント(4) 

2017年最後のご挨拶 [普遍的生活]

今年最後の更新となります。

くしくも大晦日となりましたが、
皆さんはどのよーにお過ごしでしょーか。
そして、今年一年は皆様にとってどんな一年でしたでしょーか。


Mittyは今年を振り返ると・・・。
まー色んな意味で「気付かされた一年だった」といったトコでしょーか。


少々真面目な話になりますが、改めて思ったンですよね。
「Mittyは周りの人間に恵まれているなぁ」とね。


ゲス野郎として名を馳せているMittyですし、
実際自身でもゲス野郎だと思ってるのですが、
そんなMittyと飽きもせずに付き合ってくれている人、
一緒に酒を楽しく飲んでくれる人、たしなめてくれる人、
色んな人との関わりの中で、
最近よーやく、多少なりとも人間としてマトモなレベルになったなーと、
マヂで実感している今日この頃。


ある意味、縁ですよね。
そんな縁を何かしらのカタチで、少しずつ皆に返せていけたらイイなぁー。
なんて、この大晦日に思っている次第ですww


なんか例年になく急に真面目な事を言ってますが、
別に最終回フラグでもなければ、体調を崩して弱っているワケでもありませんww
ただ、ホンの少しだけ大人になったのですww
まー言葉尻だけ見ると、少々エロスを感じますけど、
この辺のクオリティは相変わらず維持していきますよww


ま、結論。
少しだけマトモ人間に近づいたMittyですが、
今後もMittyクオリティは変わりませんので、
懲りずに生暖かい目で蔑んでやって下さいww
そんな目線に、Mittyはゾクゾクしますww


今年最後の一枚。
十間川より東京スカイツリーを臨む。
東京スカイツリー.JPG


でわ、良いお年を。


あしあと(8)  コメント(4) 

2017年 皇居東御苑 [普遍的生活]

初めて皇居に足を踏み入れるきっかけになった、
2017年皇居乾通り一般公開。
乾通りでは皇宮護衛官の勇姿にシャッターを切る事になり、
肝心の紅葉の撮れ高不足になるという事態になりましたww


そこで、皇居のお隣にある、皇居東御苑に足を運んでみる事にしました。
乾門から抜ければ、皇居東御苑の入り口の一つである北桔橋門まで直ぐです。
コレは北桔橋門側から乾通りを撮った画です。
2017年皇居東御苑_01.JPG


皇居に行ったのが初めてなら、皇居東御苑に行くのも初めてのMitty。
調べたトコによると皇居東御苑自体は、普段から一般に公開してるみたいですね。
Mittyが行った時は入門前に荷物検査がありましたし、
苑内には皇宮護衛官の方々をチラホラ見かけましたが、普段はどーなんですかね。


そんな皇居東御苑。
マヂ、本当に良かったです。
沢山の木々や樹木があって画的に映えましたし、
撮れ高も滞在時間も乾通りを大きく超えましたww
これは嬉しい誤算でしたねーww


そんな撮れ高。
編集しても少々枚数が多かったので、別ページにしておきます。
ま、殆ど紅葉(それに類する写真)なので大して面白くないですが、
良ければ見てやって下さいなーww





続きを読む


タグ:皇居東御苑
あしあと(9)  コメント(4) 

2017年 皇居乾通り [普遍的生活]

去る12/02(土)~12/10(日)。
皇居乾通り一般公開がされていましたね。
紅葉やら何やらで、メディアで見かける事も比較的多いイベント。


ところが。
東京生まれにして東京育ちのMittyですが、
実は今まで皇居に行った事が無くてですね。
近隣まで出向く事はあっても、中々皇居って行く機会が無い。
というか、ドコまで一般人が入れるかも分からんしww


ですが、やはり日本人たるもの、
一度は皇居をこの目でちゃんと見てみたいですし、
ホンの一部とはいえ皇居に足を踏み入れてみたいもの。


うん、行くしかないでしょう!
行ってきましたよ、皇居乾通り一般公開に!!
会社休んで平日になww


まずは二重橋駅から坂下門に向かって歩いてい行きます。
コレがウワサに聞く二重橋でしょうか。
ちゃんと写真に撮れれば良かったのですが、
二重橋方面と坂下門方面が区分けされていたので、二重橋に接近する事叶わずww
2017年皇居乾通り_01.JPG


コレが坂下門。
乾通り一般公開は、この坂下門からしか入る事が出来ません。
入る前には荷物検査とボディチェックがあります。
2017年皇居乾通り_02.JPG


ちなみに、駅からココまでの道中。
平日とはいえ乾通り一般公開だからでしょーか。
日本にこんなに警察官っていたか?っちゅーくらいに警察官が居ましたね。
なんつーか・・・流石ですww


さて、写真点数が多いので以降は別ページにしておきます。





続きを読む


タグ:皇居 乾通り
あしあと(7)  コメント(4) 
前の5件 | -