So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

PSVR [ゲーム]

先日、チョイと大きな買い物をしました。
以前から欲しいと思っていたのですが、品薄状態が長い間続きましてね。
中々に手に入れる機会が無かったのですが、
近頃になってようやく市場にも出回り始めたので、購入する事が出来ました。


件のブツはヨドバシで購入しました。
まー・・・要するに久々にオモチャを買いましたww
ヨドバシで購入してから自宅に帰るまでの道中、
こんなにワクワクしたのは久々でしたww
PSVR_01.JPG

 


そんなMittyをワクワクさせる、オモチャ。




どん!!
PSVR_02.JPG


どどん!!
PSVR_03.JPG



ヒャッハァァーー!!
PSVR、買ったどーーww


いやぁー、やっと手に入れる事が出来ましたよーww
冒頭でも書きましたが、発売されてから随分と長い間品薄状態が続き、
密林でも定価以上で転売されていたPSVRですが、
PSVRの新型が10月に発表されてから、よーやく市場に出回る様になったよーです。
今や、Sonyの公式サイトでもフツーに買えるよーですし、
家電量販店でも見かける事が多くなりました。
実際、Mittyが購入したヨドバシは、今でもフツーに売ってますしね。


来年発売予定の「エースコンバット7」がVR対応という事で、
いずれはそれに合わせて購入出来ればイイやと思っていたのですが、
Mittyと同じ事を考えてる人は多そうですし、
買えるうちに買っちまえ!という事で購入に踏み切りました。


さて、そんなPSVR。
PsStoreではVR対応の体験版がかなり多く配信されていましてね。
その中でもMitty的に琴線に触れたコンテンツをプレイした、PSVRの感想。


没入感がハンパなくヤヴェww


誇張でも何でも無く、その世界に今自分が居るという感覚。
仮想現実(Virtual Reality)とは良く言ったもんです。
ヘッドセットにはイヤホン端子があって、
音に関しては基本的にヘッドフォンで聞く事になるのですが、
その音もバーチャルサラウンドになっているので、
完ッ全にゲームの世界に自分が居る、という感覚になります。


マヂで、コンシューマー機もココまで来たかーって感心してしまいますww
初めてVR体験をした時のMittyの第一声は「マヂかーー!スゲーー!!」でしたしww


画質自体はHD画質と比べると若干劣るので、
細かい文字や画角の端っこが“滲んだ”ように見えますが、
VRの没入感もあって殆ど気になりませんね。


ヘッドセットにはマイクも内蔵されているので、VCにも対応していますし、
ヘッドセットの位置調整をすれば、眼鏡を掛けたままでも装着出来るよーです。
(Mittyはメガネーでは無いので、実際の使用感は分かりませんがww)


ただレンズの汚れやキズには非常に気を使います。
眼鏡やカメラレンズと同じで汚れやキズに弱く、
それ自体が直接的に視界に入るトコなので非常に目立ちます。
おまけにレンズの交換は高価で、
また保護フィルムもコレといったモノが現状では殆ど無いので、
レンズの清掃には非常に気を使いますね。


あと!何より重要な要素があります!


人にもよるしゲームにもよりますが、非ッ常ーーに画面酔いしますww


今まで数あるゲームをプレイしてきて、画面酔いなんてした事が無いのですが、
VRの没入感故の弊害でしょーかね。
ゲームにもよりますが、Mittyは大体1時間位が限度ですねーww
こればかりは慣れるしかないでしょーなー。
つーか、慣れないとVR買った意味無いしww


ちなみに、PSVRはVR作品のみに対応している訳では無く、VR非対応であってもフツーに使えます。
感覚的にはデカい映画館のスクリーンが目の前に広がっている、ってカンジですかね。
だもんで、PS4が出力できる映像ならPSVRで楽しむ事が出来ます。
(VR機能は当然使えませんが)


閑話休題


さてさて、そんなPSVR。
幾つか体験版をプレイしましたが、実はまだ何一つ製品版を購入してませんww
体験版だけでも十分に面白いモノもありますし、どーせ1日1時間が限度ですからねww
それに、画面酔いしやすいMittyの体質もあって、
中々購入に踏み切るに至るゲームが無くてですねww
現状、コレといって欲しいゲームがVR対応ソフトに無いンですよねー。


ネットで評判のバイオハザード7も体験版をプレイしましたが、
製品版に手を出す気にはなれませんでしたww
うん、画面酔いもだけど、ものスゲー怖いンだww
あの世界観をVRの没入感で体験してみ?
あまりに怖すぎてゲームを先に進められないンだww


そんな中、Mittyが一際惹かれたソフトがあります。


スターウォーズ・バトルフロント
XウィングVRミッション_01.jpg


このソフト自体は随分と前に発売されましたし、SWファンとしてMittyも発売日に購入しました。
ただ、このバトルフロントにはVR用の無料追加コンテンツがありましてね。


Xウィングのパイロットになれますww
XウィングVRミッション_02.jpg


追加コンテンツとはいえ無料なので、プレイ時間は実質20分も無い程度なんですが、
先に述べたようにVRの没入感もあって、SWファンには堪らない仕上がりになってますww
まーこればかりは、実際にプレイしてみないと中々分からないと思うのですが、
少しでも共有できれば・・・と思い、プレイ動画を録ってみましたww


視点はあくまでMittyが見てる視点なので、少々フラついたり画角が妙な風に見えますが、
その辺はご勘弁ww








Mitty家に新時代のオモチャが導入されましたww
Mitty家にお越しの際は、一度は体験してみて下さいww


あしあと(5)  コメント(1) 

TKG!TKG! [グルメ]

Mittyのサプライズ誕プレ事件から早1ヶ月。
遂にMittyの誕生日である11月になった、とある日の事。



サプライズ事件の首謀者たるYさんから荷物が届きましたww
TKG_01.JPG


まーどう見ても誕プレでしょーなww
ぶっちゃけ、届く事自体は予想してましたし、中身に関しても当たりはついてました。
恐らく、ガンプラだろう・・・とww
実はソレを匂わせる前フリもあったので、恐らく何かしらのガンプラだと思っていたのです。


ところが!
包装を取ってみて、Mittyは膝から崩れ落ちましたww


「究極のTKG」もろたww
TKG_02.JPG


ココでまさかのフードトイww
ズルいわ、こんなんww
膝から崩れ落ちたのは、
良い意味で予想の斜め上を行くプレゼントだったからですww


確かにMittyはTKG、大好きですよ?
そのテのネタをこのblogでブッ込んだ事もありますし。
でも、これを誕プレにチョイスする、そのセンス。


こーゆーのMitty、大好物ですww



閑話休題



さて、せっかく頂いたので、早速実践してみる事にしました。
いやぁーblogのネタ的にも捗りますわーww
TKG_03.JPG



卵は冷蔵庫にあった、ごく普通の卵を使用します。
動力として単2電池が必要との事でしたが、
若干古めの単2電池があったので、それを使用。
TKG_04.JPG


そもそも、この「究極のTKG」。
卵の殻を割る+黄身と白身を分離+白身を撹拌してフワフワ、
という機能が盛り込まれているシロモノ。
中でも撹拌した白身が絶妙とのウワサが、web上でも囁かれていたのです。


ちなみに写真は自室で撮ってますww
キッチンは画的に背景が映えないのでねww
まー汚れるモンでも無いですからね。


というワケで、まずは卵をセット。
TKG_05.JPG


上部の突起部をチョップ!!
TKG_06.JPG


すると、生卵がニュルンと落ちてきます。
TKG_07.JPG


皿には白身を分離する為の穴が開いていまして、
黄身は上皿に残り白身は下皿に落ちていきます。
この下皿に白身撹拌用のブレードが付いていて、
スイッチを押すと白身が撹拌されるという仕組み。
TKG_08.JPG


ところが、ココで問題発生ww
最近では殆ど使う機会が無い単2電池。
自宅にあった単2電池も随分と以前に買ったシロモノ。
どーやら電力不足のよーで・・・。
撹拌ブレードの回転がものッ凄い遅いww
洗濯機の手洗いモードより遅い回転ですww


そして更に問題発生ww
白身を撹拌していれば、モコモコと泡立つハズなのに、
いつまで経ってもサラッサラww


おまけに白身を撹拌してるはずなのに、何故か黄色付いてくるww
TKG_09.JPG


黄身、漏れてましたww
どーやら、卵を割る時のチョップが強すぎたよーですww
TKG_10.JPG


と、とはいえ!
ちゃんと食べれる生卵である事には変わりないよね(震え声)!!
さぁさぁ!実食!!
TKG_11.JPG


そして、今回最大の問題発生。


米、炊いてねぇww


冒頭とは真逆の意味で、膝から崩れ落ちましたww
この詰めの甘さ、Mittyクオリティここに在りww


閑話休題


膝から崩れ落ちたままでは、「究極のTKG」を体験できませんのでね。
日を改めて、再度チャレンジしてみました。


米の準備は万端!
単2電池もエボルタを用意ww
撹拌ブレードの回転数も順調ww


おおぅww
コレだよ!コレ!!
黄身の漏れも無く、正にメレンゲ一歩手前の白身!!
TKG_12.JPG


そして、炊きたてのご飯に!!
彩りとして、とび子を散らして白身に醤油を少々。
TKG_13.JPG


うん、美味いです。
特に白身のフワフワ感が凄いです。
それ自体の味はしませんが、食感が良い。
だからこそでしょーか、黄身の濃さが際立ちます。
白身と混ざっていない分、フツーの卵であっても黄身が濃く感じます。


コレは確かにフツーのTKGでは無い。
ちょっと豪華なカンジがしますね。
それなりに手間掛かってるしww


日常のTKGに、
ひと手間かければ美味しくなる「究極のTKG」。
中々に良いモノを頂きました。


Mitty家にお越しのお客様におかれましては、
是非とも一度ご賞味下さいませww


あしあと(6)  コメント(4) 

NewSunrise [音楽]

Mittyが絶賛ハマり中のエレコア系バンド、
「Fear, and Loathing in Las Vegas」こと「FaLiLV」。


バンド名が長すぎると言う事で、
某番組で「なんちゃらラスベガス」と略されて以降、
「なんちゃらラスベガス」が意外と浸透しているよーで、
遂には公式でも使われ始めたよーですww


さて、そんな「なんちゃらラスベガス」のNewアルバム、
いわずもがなMittyは発売日にゲットしております。
NewSunrise_01.JPG


通勤時にヘビロテしております。
レーベル移籍後初のアルバムという事ですが、
正にタイトル「NewSunrise」といったカンジでしょーかね。
いかにもFaLiLVっぽい楽曲だったり、
或いは新機軸な今までに無いよーな楽曲があったりと、
中々に飽きさせてくれません。


いかにもFaLiLVっぽいダインスチューンな「Return to Zero」。
どことなく「THE MAD CAPSULE MARKETS」っぽい「Power of Life and Death」。
Minamiのクリアトーンなラップが新鮮な「LLLD」。
ライブの最後に相応しいと思える「SHINE」。


収録されている楽曲の幾つかはPVが公開されているので、
チョイと貼り付けておきます。


「SHINE」


「Return to Zero」


「LLLD」


「The Sun Also Rises」



うーん、良いですなー♪
当然の如く、このアルバムリリース後から、
全国でアルバムリリースツアーが開催されるワケで、
無論、都内でもライブは開催されるのですが、
都内に限らず殆どの箱がオールスタンディング。


過去記事で何度も触れていますが、
オッサンのMittyにとってオールスタンディングは、
冗談抜きで自殺行為ですww


アルバムリリースツアーのライブ。
是非とも参加したいトコだったのですが、
コレばかりは血涙を流して断念せざるを得ませんでした。


ところが先日!!
リリースツアーのファイナルステージが告知されましてね。
場所は幕張メッセ、
そして何より「特別指定席」がある事が発表されたのです!!


幕張メッセはライブハイスでは無いので、
段差アリの指定席は恐らく望めませんし、
場所によってはかなり見辛い事も予想されますが、
オッサンのMittyにとって「指定席」はありがたいww
マヂで割と切実にww


「特別指定席」の詳細は未だ発表されていませんが、
先行抽選は既に始まっているので、
コレは何としてでもゲットしたいトコです。



閑話休題


さて。
そんなFaLiLVのNweアルバム「NewSunrise」ですが、
実は先に発売されたシングル「SHINE」との
連動プレゼント企画があったりしたのです。


当然、Mittyは「SHINE」を購入していますので、
この連動プレゼント企画に応募できちゃいますww
NewSunrise_02.JPG


プレゼント内容がコチラになるのですが、
「FaLiLV」ファンとしては、何が当選しても嬉しいですね。
まー当選するかは分かりませんがww
NewSunrise_03.JPG


ただまぁー、当たって一番嬉しいのは・・・。
「B賞の神戸牛ギフト」だよなww


異論は認めるww


あしあと(10)  コメント(3) 

フライング [普遍的生活]

先日の事。
懇意にしている友人にお呼ばれされて、
友人宅に遊びに行ったンですよ。


お呼ばれされたのはMittyだけではなく、
何かとよく集まったり遊んだりする友人達も、
お呼ばれされていたンですけどね。


とはいえ。
友人宅でウェーイなカンジで
パーリー的な何がしをするというワケではなく、
ただ集まって近況やら何やらをダベるというイベント。


実はこのメンツは普段から何かと遊ぶ事が多く、
こーゆースローなカンジで友人宅で過ごすのが、
別段苦ではないのです。

まー平たく言えば、友人宅でお茶会みたいなモンですww

このイベント、
友人がお子さん(幼児)を連れてくる事もあり、
さらに皆が各々に友人宅でリラックスするモンで、
傍から見てると『久々に会った親戚が実家で寛いでいる』
みたいな空気感を醸し出しますww


ちなみにこのイベントをMittyは、
『親戚イベント』と勝手に命名してますww


さて、そんな『親戚イベント』の最中。
Mitty達が友人宅のリビングで寛いでいると、
家主であるYさんが、ホールケーキを持ってきたのです。


Mitty的には「おっ!15時のオヤツの登場か?」と思ったのですが、
どーやら、様相が違います。


Mittyのバースディケーキ、もろたww
フライング_01.JPG


いやいや、当時は10月初旬ですよ!?
Mittyの誕生日は11月だっつーのww
コレはあれか?
いつぞやのRさんの一件といい、
Mittyの誕生日をフライングするのが流行ってるのかww


家主たるYさんがケーキをリビングに運んでくると、
同じくお呼ばれされていたOさんとAさんも、
何やらゴソゴソと自身のカバンを漁り始めました。

OさんとAさんからも、誕プレもろたww
フライング_02.JPG


おまえらも共犯かーーーww
Yさん宅への手土産だけぢゃ無かったのかよww


Yさんはこのテのサプライズが大得意なのでまだしも、
まさかOさんとAさんを巻き込んでいるとは思わなかったww


友人達曰く、
「次回に会えるのが誕生日周辺とは限らないから」という事らしいですが、
不意打ちに慣れていないMittyは、嬉しさと興奮で汗が止まりませんでしたヨww


ちなみに、星見仲間でもあるOさんからは、
星見関係のグッズを頂きました。
パッと見は単なる折り畳み傘ですが・・・。
フライング_03.JPG


内側には星図が描かれています♪
うーん、このセンスは良いですなーww
フライング_04.JPG


同じく星図が描かれているバンダナ。
この2点、インテリアとしても中々秀逸そーなので、
どーにかして部屋に飾る方向で色々と画策中ですww
フライング_05.JPG


Aさんからは日本酒&ツマミ&酒器のセットを頂きました。
特に酒器が中々に素敵なセンスでした。
ちなみにAさんの仲間カテゴリとしては・・・。
エキセントリック仲間ですかねww
フライング_06.JPG


Mitty、日本酒を嗜む時は基本的に切子の猪口で飲んでいたのですが、
燗を飲む時用の洒落た猪口が欲しかったンですよねー。
切子では燗は飲めませんしねww


というワケで、いざ実践ww
美味でゴザルww
フライング_07.JPG


頂いたモノも非常にありがたいですが、
何よりその心意気が本ッ当に嬉しいですね。
子犬だったら間違いなく嬉ションしてるレベルですww


このメンツからは色々と頂いてばかりで、
Mitty自身はあまり返せていないよーな気がするので、
機会を作ってしっかりと何らかのお返しをしたいトコですねー。
絶対に皆を嬉ションさせてやるからなww


ところで、サプライズ仕掛け人であるYさんからは、
「プレゼント第一弾成功!」と含みのあるメッセージが届きましたww


11月まで震えて待ってますww


タグ:誕生日
あしあと(8)  コメント(4) 

めんくみ [グルメ]

最近、めっきり冷え込んできましたね。
世間はすっかり秋の装い、といったカンジでしょーか。
まー・・・リアルタイムでは絶賛台風直撃中ですがww


さてさて。
日々これだけ寒いと、
やはりそろそろ暖かいモノが恋しくなりますよね。


暖かいモノ。
お布団、コタツ、鍋、熱燗。
色々とありますよね。
しかし、忘れちゃならねーアイツも大事。


さぁ、暖かいラーメンでも食べますかww
まー真夏でもラーメンは食しますが、
やはり寒い時の方がありがたみを感じますww
めんくみ_01.JPG


岩槻駅近傍、2号線沿いにあるラーメン屋「めんくみ」さんです。
以前紹介した田中屋本店と並び、坂長酒店のついでに寄る事が多いお店ですww


店内は落ち着いた雰囲気で、レトロチックな内装です。
席数も多く、テーブル席も多いですね。
めんくみ_02.JPG

めんくみ_03.JPG


メニューです。
サイドメニューが豊富ですね。
チョイ飲みも出来るよーで、お酒のメニューも豊富です。
ま、このお店で飲んだ事ないけどww
めんくみ_04.JPG


ちなみにMitty、この記事をアップしてる時点で
片手で足りない程度に「めんくみ」さんに行ってますが、
オーダーするのはド定番の「しょうゆめんくみラーメン」だけですww
冒険する勇気も中々発揮できないww



テーブルには各種トッピング♪
このトッピングの豊富さはMitty的に大正義ww
「フライドガーリック」は、まぁ左程珍しくはありませんが、
「ローストオニオン」「だし粉」は中々に珍しい。
めんくみ_05.JPG


満を持してのご登場。
ド定番「しょうゆめんくみラーメン」。
あぁークソ、記事書いてて腹減ってきたわww
めんくみ_06.JPG


ジャンル的には醤油豚骨。
背脂も結構浮いてますが、それ程こってりというワケでもありません。
というのも、スープに柚子皮らしきモノが入っているので、
あまりしつこく無いのですよね。


具は定番をキッチリ押さえてますね。
チャーシューは所謂、トロフワ系。
麺は中太で若干の縮れで、そこそこのコシがあります。


ある程度麺を食べたら、
「フライドガーリック」「ローストオニオン」を投入するのがMittyスタイル。
「フライドガーリック」のコク、そして何より「ローストオニオン」がヤヴェww
玉ねぎの旨みと甘さが、一気に広がります。
ぶっちゃけ、コレが楽しみで「めんくみ」さんに行ってると言っても過言ではないです。


ま、何だかんだ一言でいえば、かなり美味いッスww
じゃなきゃ、blogで紹介しないし何度も足を運んでないww
田中屋本店といい、坂長酒店の帰途は何かと捗りますww


ラーメン屋さんに限らず、
初めて行く飲食店って良くも悪くもギャンブルぢゃないですか。
昨今、美味いのは当たり前ですから、要はお店の雰囲気も含めて、
どれだけ“自分の好みか”ってトコですからね。
ネットでの評判も当てになりませんから、結局は自分で開拓するしかない。


となれば、当たりハズレがあるのは当たり前。
この「めんくみ」さんは運よく当たりでし、
人に紹介したくなるレベルのお店でした


友人・知人からは「Mittyは本当に当たりを良く引く」、
なんて評価を頂いてますが、正確には・・・うん、違うぞww


当たりしか紹介してねぇーからだよww


ハズレを紹介して欲しければ、幾らでも紹介しますww
ご一報下さいww


タグ:めんくみ
あしあと(5)  コメント(3) 
前の5件 | -