So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

福岡へ再び行ってみた そのニィ~! [旅行記]

福岡へ再び行ってみたシリーズ第二弾。
今回は前回の第二弾と同様に現地グルメ、っつーかご当地ラーメンのお話です。


前回、Mittyの中でかなりの好評だった「福龍軒」の豚骨ラーメン。
今回の出張期間中もやはり気になる訳ですし、
当然、最低でも1回は食べておきたいトコぢゃないですか。


でも今回の出張期間中には残念ながら1回も食べる事は出来ませんでした。
クッソww
1週間くらい現地にいたのにww
いやまぁ、原因は不明ですが何故か定休日と臨時休業日が重なってしまって、
店舗が空いてるタイミングで行けなかったンですよねー。
たかだがラーメンなんですけど、結構ショックww


まーぶっちゃけ。
地方出張の醍醐味って、やはりご当地グルメだったりするンですよ。
というか、一応仕事で来てるので食事くらいしか楽しみって無いンですよね。


そんな中。
今回の出張に同行していた担当者が、とあるお店に連れて行ってくれたンですよ。
以前、話だけは聞いた事があるお店だったンですど、
中々にパンチが効いているお店という事で、
「福龍軒」にフラれたココロを癒す為に行ってみました。


それがコチラ「たんぽぽ」さん。
福岡へ再び行ってみた_2-01.JPG


まぁラーメン屋さんですよ。
フツーに豚骨ラーメンのお店らしいです。
福岡へ再び行ってみた_2-02.JPG


券売機も至ってシンプル。お値段もお手頃。
まーココまでは至ってフツー。
ただ、未就学児は無料とか、お子様ラーメンというトコに、
じわじわとパンチが効いてきますww
福岡へ再び行ってみた_2-03.JPG


さて、この「たんぽぽ」さん。
最初の写真で看板がありましたけど、
実はシレッとこのお店最大の特徴がそこにあったのは分かりますか?


少し、見直してみましょうか。
「たんぽぽ」の看板近くに注目です。
福岡へ再び行ってみた_2-01.JPG


そうなんです、ココはバイキングがあります。


ホイ、バイキングww
種類は少ないですが、揚げ餃子と唐揚げが食べ放題です。
メインでラーメンがあるのにww
福岡へ再び行ってみた_2-04.JPG


それだけぢゃありませんよww
お分かりですかなー?
福岡へ再び行ってみた_2-05.JPG


カレーですww
福岡へ再び行ってみた_2-06.JPG


ラーメンの食券買うだけで、
揚げ餃子・唐揚げ・カレーが食べ放題とかww
しかも、これがまた地味に美味いンですわww
ラーメンも際立ったモノはありませんが、フツーに美味いです。
都内でも全然イケる位には美味い。


基本的に小食のMittyなので、あまり恩恵には預かれませんが、
それでもフツーにこんな絵面にはなりますなww
福岡へ再び行ってみた_2-07.JPG


同行の後輩君はとかく食べる人なので、カレー3杯ぐらい食べてましたねww
むしろラーメンをおかずにカレーを食す、みたいなww


あのお値段でこのボリュームはホントに破格。
正直、お店として利益出てんのか?って心配になる位ですよ。
体育会系の学生とか来たらヤベーんぢゃねーの?とかさww


し・か・も!


こんなご愛顧サービスも期間限定でやってましたww
福岡へ再び行ってみた_2-08.JPG


マヂで、もー喰えんってww
ホントにこの店、このサービスでやっていけてんの?
って心配になるわww


まーでも。
このお店に限りませんが、この大牟田市界隈って基本的に食事が安い気がするンですよね。
朝ご飯とか、300円もあれば立派な朝定食が食べれますしね。
やはり元炭鉱の街、って事で安い・美味い・多いってのが浸透してるンでしょーかね。


ん?
そうそう、出張で来てる大牟田市近辺って元々炭鉱があった街で、
三井財閥のお膝元の街なんですよね。
次回と次々回は、そんな大牟田市でのプチ観光について
少し触れてみたいと思います。


タグ:たんぽぽ
あしあと(6)  コメント(2) 

福岡へ再び行ってみた そのイチィ~! [旅行記]

チョイと前に「福岡へ行ってみたシリーズ」を全5回に渡ってお送りしました。
そして2週間ぶりの更新となる今回。
装いも新たに「福岡へ再び行ってみたシリーズ」をお送りしますww
いやぁーまた行ってきましたよ、福岡にww
前回と同様に仕事で大牟田というトコに行ってきました。


前回は出張最終日が土曜日だったという事もあって、
半日ほどガッツリと観光する時間を設けられたンですが、
今回の出張は最終日が平日でしたし、土日も現地で仕事だったので、
正直、blogのネタになる程の撮れ高は期待していなかったンですよね。
ネタ的に前回と被る可能性も多分にありましたから。


んで。
今回、出張から帰ってきてから“それなりに撮った写真”を編集していたら、
今回の「福岡へ再び行ってみたシリーズ」は、
前回と同様に全5回でお送りする運びとなりましたww
いやぁ・・・意外に撮れ高良かったンすよねww


というのも、今回の出張は比較的余裕のあるスケジュールを組んでいたので、
現地での仕事が日々若干前倒し出来ましてね。
その余った時間で撮れ高を稼げちゃったンですわww
まーその辺については今後の記事に乞うご期待という事でww


閑話休題


というワケで。
例によって羽田空港から最初の写真が始まりますww
初日は移動後の仕事が無いので、早速羽田で一杯引っ掛けますww
福岡へ再び行ってみた_1-01.JPG


このお寿司屋さん。
保安検査場を通った後にある店舗なのですが、
面白いのが板前さんの包丁にワイヤーが括り付けてあって、
包丁を勝手に持ち出せないようになっていたンですよね。
まー考えてみれば当たり前の処置なんですけどね。


さてさて。
博多から更に九州新幹線で大牟田に向かいます。
ちなみに今回の出張には白河で如何なくその天然スペックを発揮した、
後輩君が同行しています。
後輩君は九州新幹線(800系新幹線)を初めて見たらしく、
テンションが俄然上がっておりましたww
福岡へ再び行ってみた_1-02.JPG


釣られてMittyもテンションが上がってしまいましたww
またもや車内の写真をアチコチで撮ってしまいましたww
まー他に乗客の方が居なかったせいもあって、撮り放題だったってのもありますけどね。
福岡へ再び行ってみた_1-03.JPG


いやぁーこのシート、イイんですよww
マヂで一回、プライベートで鹿児島まで新幹線で行ってみたい気にすらなりますね。
福岡へ再び行ってみた_1-04.JPG


ブラインドも“すだれ”的なカンジになっていて、
インテリア系がモダンでオシャレなんですよねー。
福岡へ再び行ってみた_1-05.JPG


閑話休題


これは最終日の羽田に向かう機内から。
前回と違ってちゃんとお日様が出てる時間に帰ってきましたよww
まーそれでも撮れ高は十分だけどなww
ちなみにこれは三浦半島方面から富士山を撮った写真なんですけど・・・。
富士山がイイ塩梅で見えないですww
福岡へ再び行ってみた_1-06.JPG


今回はここまでとなります。
次回以降からガッツリと現地ネタをお送りします。
まずは次回、現地でのお食事事情についてお送りします。
乞うご期待です。


タグ:つばめ 福岡
あしあと(11)  コメント(4) 

雪煙の新幹線 [旅行記]

前回の記事で白河グルメについてチトご紹介しましたが、
今回の記事も白河にまつわるお話をホンの少しだけご紹介。


Mittyがグループ会社の絡みで訪れていたのは、福島県の白河市というトコ。
白河で仕事をする際には、東北新幹線の新白河駅というトコを利用します。
新白河駅は栃木県との県境といっても過言ではない位なので、
豪雪地帯とまでは言いませんが、まーそれなりに雪は降ります。


ただ、今まで往復路で雪に見舞われる事自体は無かったンですよね。
降ったトコでそんなに積もる事もありませんでしたし。


ところが、とある白河出張の帰途の日。
そろそろ帰り支度を、と思い始めた時から雪がシンシンと降り始め、
新白河駅に着いた頃にはあっとゆーまに銀世界。


まーそれ自体も別にわざわざ記事にする事の程でもないのでしょーが、新白河駅は新幹線の駅。
しかも所謂、新幹線の各駅停車ともいうべき駅で、大半の列車が通過していきます。


そう、通過するんです。
新幹線が、シンシンと降り積もる雪化粧の中を、猛烈なスピードでww
いやさ、ちょっとテンション上がりませんかww
男子たるモノ、早い乗り物ってキーワードでテンション上がるでしょww


そりゃ・・・動画も撮るっちゅーモンですよww





Mittyと後輩君、大興奮ww
京都出身の営業さんもはしゃぐww
北海道出身の先輩、至って冷静ww


まーこんなモンですよww


ちなみにこの動画。
ドSで知られる、馴染みのバーテンダーさん(女性)に見せたところ、
「何が面白いンですか?」と一蹴ww
その一挙手一投足が、ドMのMittyを刺激しましたww
ご馳走様ですww





02/26(日)、03/05(日)の更新は都合によりお休みします。
次回更新は03/12(日)を予定しています。


あしあと(14)  コメント(5) 

新駒本店 [グルメ]

随分と前の記事なりますが、
グループ会社の絡みで福島県の白河に出張に行ったという記事を書きました。


んで、実はそれ以降も何だかんだで、定期的に白河に出張に行く事が多くてですね。
特に今冬シーズンは、宿泊込みでの出張が多くなったのです。
現地で宿泊となれば、やはり気になるのはグルメ情報。
ぶっちゃけ、出張中の楽しみは食事くらいですからねww


まー前回の記事ではご当地ラーメンたる、白河ラーメンを軽く紹介したワケですが、
今回は白河ラーメンとはまた違ったご当地グルメを軽く紹介します。


そのお店がコチラ「新駒本店」。
実はお蕎麦屋さんなのです。
新駒本店_01.JPG


お店の面構えです。
老舗感を醸し出しております。
ぁ、チラチラ白いモノが映っておりますが、雪ですww
新駒本店_02.JPG


Mitty的には、福島県ってラーメンとか日本酒のイメージだったンですけど、
何気にお蕎麦も有名なんだとか。
実際、白河駅周辺にはお蕎麦屋さんが多かったですし、
このお店自体も、現地にあるグループ会社の人に紹介してもらったンです。


店内です。
中々にイイ雰囲気です。
土間の大テーブルや座敷もありまして、中々の収容人数ですww
でもお昼時には結構混雑しちゃいますね。
新駒本店_03.JPG


この石臼が現役って事は無いでしょーが、
ココは石臼挽きの自家製粉のお店だったりします。
新駒本店_04.JPG


まーお察しでしょーけど、既に数えきれない位このお店に来てますww
というか、白河に出張に来たら必ずと言っていい程、このお店で昼食をとりますww
出張は大体が某後輩君と来るのですが、その後輩君もMittyもこのお店の大ファンなんですよね。


コチラはスタンダードなメニュー。
割子蕎麦辺りが定番メニューだったりするのですかね。
まーでも。
Mitty達はコチラのメニューからチョイスする事は少ないですね。
出張中、Mitty達がこのお店で毎日のように昼食をとる理由。
新駒本店_05.JPG


ランチメニューが豊富、しかも安くて美味しい♪
このランチメニューが秀逸なんですよねー。
メニューの豊富さもあって、毎日来ても全ッ然飽きないしww
新駒本店_06.JPG


今回Mittyがオーダーした「揚げたてソースカツ丼」。
丼ぶりも蕎麦も、ハーフサイズではありませんww
新駒本店_07.JPG


蕎麦は純粋に美味いですし、何より丼ぶりが美味いンすよねーww
蕎麦屋の丼ぶりモノは大体が美味い、コレ真理ww
毎日来てるっつーても出張期間は3~4日程度ですし、1ヵ月に2回程度しか来ませんからね。
だもんで、ココで昼食を毎回とっても飽きないンすよww
何より、このボリュームでこの美味さ。
都内では中々ないですからww


ぁ、そうそう。
この「新駒本店」では、地産のお野菜とか果物なんかが売ってたりします。
いかにも地域密着型のお店だなーってカンジなんですが、
その中でも特に某後輩君が大好きなモノがあります。


リンゴですww
新駒本店_08.JPG


初めてこのお店に来た時から、このリンゴに喰い付いてましたww
というか・・・大体一出張で一袋買ってますねww
一袋500円という事でお得っちゃーお得なんですが、フツー出張中に買うか?ww
出張中に宿で食べきってしまうそーですが、
この前は調子に乗って出張最終日に2袋も買ってましたww
当然、宿で食べる事も出来ず、それなりに重いリンゴを無理やりバッグに詰め込んでましたねww
何かとおもしれー後輩君でしたww


今月末、そんな後輩君とまた某所へと出張に行くのですが、
どんな事件が起きるのか、期待せざるを得ませんww


タグ:新駒本店
あしあと(9)  コメント(4) 

福岡へ行ってみた そのゴォ~! [旅行記]

福岡へ行ってみたシリーズ第五弾。
最終回となる今回は、太宰府を後にしたMittyが
福岡で最後に向かった場所についてのご紹介です。


更に、Mittyがココまで殆ど食事を摂っていなかった理由についても、
明らかになる最終回です。
まー・・・理由はお察しでしょーがww


さて。
まずは西鉄で太宰府駅から天神駅まで戻ります。
まーココまで往路と全く同じですね。
東京までの帰途に就くのであれば、
天神駅から地下鉄で福岡空港に向かう事になるのですが、
今回は天神駅から徒歩であるトコに向かいます。
福岡紀行_5-01.JPG


この辺りが所謂、中洲地区というトコになるのでしょーか。
かの屋台で有名な、有数の繁華街ですね。
福岡紀行_5-02.JPG


実は中洲に来たのも初めてで、屋台体験もした事が無いMitty。
そーいった意味でも、Mittyの飲んだくれセンサーがビンビンに反応しますww
ですが、中洲の夜を楽しんでいては、当日中に都内に帰る事が出来ませんし、
わざわざ途中下車してまで中洲に来たのには、ちゃんと理由があります。
福岡紀行_5-03.JPG


途中下車した理由、そしてココまで食事を抜いた理由。
それは・・・別ページにてww





続きを読む


あしあと(11)  コメント(4) 
前の5件 | -