So-net無料ブログ作成
普遍的生活 ブログトップ
前の15件 | -

あふれちゃう [普遍的生活]

Mitty、あふれちゃってます。
何が?欲望が?
ぁ、うん。
ソレはMittyにとっては平常運転ですww

あふれちゃってるのは、データ容量ですww
PS4ユーザであるMittyですが、
その内蔵HDDの容量が一杯一杯で困ってますww


購入時点では、
「DLCなんて大してヤラないし、500GBもあれば当面は問題ないでしょーww」
なんて安易に考えていましたが、最近はオンゲーやら何やらで、
容量が一杯になってしまいましてww


特にアップデートに関わるデータは、
一時的にとはいえ相応の空き容量が要求されます。
クリア済みのゲームデータなんかを泣く泣く消去しながら、
何とか綱渡りで凌いできましたが、
やはりデータを消すという行為は中々に厳しいww


そこで!
PS4のHDD容量拡張計画を立てたのです!!


PS3時代にも内蔵HDDを換装した事があるので、
同じよーな手順で内蔵HDDを換装しようかと思ったのですが、
どーやらPS4はUSB3.0対応の外付けHDDであれば、
拡張ストレージとして使用できるらしい。


内蔵HDD換装に比べれば、
外付けHDD追加の方がコスト的にも安価ですし手間も掛かりません。


よろしい。


ならば、実践だww
あふちゃう_01.JPG


外付けHDDは手頃な2TB、併せてUSBハブも購入。
というのも、PS4本体のUSBスロットは2つしかなく、
それらは外付けHDDとPSVRで占有されてしまうのです。
空きスロットが無いのは少々不便なので、USBハブも併せて購入したのです。


早速、PS4周辺に設置です。
上段にあるのが外付けHDD、下段にあるのがUSBハブとPSVRのプロセッサユニットです。
外付けHDDの難点は、この辺の配線が乱雑になりがちなトコですなー。
まーそれらの配線をキレイ纏めるも好きだけどサww
あふちゃう_02.JPG


コレは外付けHDDをフォーマット後、
幾つかのゲームデータを移動した後のストレージ状況。
空き容量にかなりの余裕が出来ましたねー。
あふちゃう_03.jpg


ゲームデータの保存先を外付けHDDに優先選択する事も出来ますし、
外付けHDDの電源もPS4に連動しているので楽チンです。
外付けHDDにあるゲームの起動も問題なく行えますし、
ロード等による遅延も全く感じませんねー。


ただまぁ、AVラック周りが少々乱雑になった感は否めませんww
あふちゃう_04.JPG


ただ・・・この機材や配線がドサッとある感じ、
嫌いぢゃないンだよなーww
なんつーかさ、インパネ感があって「男の子感」を刺激されるンすわww
分かるかなー、この感覚ww


タグ:PS4
あしあと(12)  コメント(3) 

平成29年天皇誕生日 [普遍的生活]

過日、皇居乾通りの一般公開に併せて、初めて皇居を訪れたMitty。
実は皇居に行こうと思い立ったのには幾つか理由があるのですが、
そのうちの一つが「リハーサル」のよーなモノだったンです。


そして、「リハーサル」があるのならば「本番」があるワケです。


というワケで年末の某日の「本番」、再び皇居を訪れました。
コレは皇居正門前から二重橋を撮ったトコ。
平成29年天皇誕生日_01.JPG


その二重橋から、今度は皇居正門を撮ったトコ。
つまり、既にMittyは皇居内にいるワケです。
平成29年天皇誕生日_02.JPG


皇居内にいるという事は、皇居正門を通ったという事。
となれば、その皇居正門には・・・。


やはり、皇宮護衛官の方がいるワケでww
皇居正門前という事もあるのか、正に直立不動ですww
平成29年天皇誕生日_03.JPG


そして!なんと幸運な事に、警衛交代に遭遇したのです!
直立不動にして、キビキビとした動きで交代をする様は、
見ていて惚れ惚れしますねぇww
平成29年天皇誕生日_04.JPG


皇居へ向かう人は非常に多く、
人の流れに従って皇居を歩いていると、広々とした広場へと辿り着きます。
広場には既に沢山の方達が集まっており、「お出まし」を今か今かと待っています。
左奥にある建物は「長和殿」という名称です。
平成29年天皇誕生日_05.JPG


もぅーお分かりですよね?
っつーか、記事タイトルでお察しですよね?


天皇陛下の誕生日一般参賀です!
少々遠いですが、天皇陛下、皇后陛下。
そして、皇太子同妃両殿下、秋篠宮同妃両殿下、眞子内親王殿下がいらっしゃいます!!
平成29年天皇誕生日_06.JPG


いや、やはり日本人たるもの。
一度はこの目で拝したいぢゃないですか。
特に天皇陛下は退位も決まってらっしゃいますし、
眞子内親王殿下はご婚約も決まってらっしゃいます。
そのせいか、毎年行っている知人曰く「今までにない混雑だった」と言っておりましたww
やはり天皇陛下を初め、ご皇室の方々の人気は凄まじいですね。


ま、長和殿に居並ぶ皇宮護衛官も素晴らしいですけどねww
ビシッッ!と立ち並ぶその姿に、
「我らこそが皇室を護るのだっ!」という、矜持を見た気がしますww
平成29年天皇誕生日_07.JPG


天皇陛下のお出ましは3回あるのですが、
その際に天皇陛下からお言葉を頂く事が出来ます。
お言葉を聞いた後は、東御苑を散策して帰る事にしたのですが、
このギャップのある画が東京のド真ん中にある事が、毎度ながら凄いです。
外国人観光客の方が多かったのも印象的でしたねー。
平成29年天皇誕生日_08.JPG


閑話休題


さて、皇居を後にしたMitty。
仲間達と新橋で合流します。
日付は12/23(土)です。
お日様もまだまだ出ている時刻です。


忘年会の開始ですが何かww
知る人ぞ知る、ニュー新橋ビル。
そこにある「秩父」というお店。
平成29年天皇誕生日_09.JPG


鹿肉の刺しを喰らい・・・
平成29年天皇誕生日_10.JPG


銀杏を喰らうww
平成29年天皇誕生日_11.JPG


いやはや、昼間から飲むには新橋という街は最適ですなーww
というか、「秩父」の時点で2軒目ですけどーww
最終的には・・・このあと4軒ハシゴしましたww
足掛け8時間以上飲んでましたなー、うははははww
チョー楽しいッスww


記事の最後で台無しになった感は否めませんが、
天皇誕生日一般参賀は素晴らしかったですヨ、マヂでww


あしあと(12)  コメント(3) 

2018年最初のご挨拶 [普遍的生活]

あけましておめでとうございます。
去年は皆さんにとって、どんな年だったでしょうか。
今年は皆さんにとって、どんな年になるでしょうか。


去年最後の更新が大晦日だったモンで、
新年のご挨拶としては今更感も拭えませんが、
改めて新年のご挨拶をさせて頂きます。


まー今年も、適度な低空・低速飛行で生きていければなーと、
割と本気で思ってますww
グータラにしてゲス野郎のMittyですが、今年も何卒良しなに。


さて、新年最初の更新として恒例の、
初日の出写真で今年最初のご挨拶とさせて頂きます。


朝焼けのグラデーション
2018年初日の出_01.JPG


目を凝らせば、うっすらとスカイツリー。
2018年初日の出_02.JPG


改めて、あけましておめでとうございます。
今年も皆様にとって、善き年でありますように。
2018年初日の出_03.JPG


初日の出を受けて、富士山も視認できるようになりました。
2018年初日の出_04.JPG


さて。
恒例となっている、Mitty的今年のテーマ。
去年のテーマは「一呼吸」でした。
コレは結構、実践出来たかなーなんて思ってます。
まー歳相応に色んな事がメンドーになってきたので、
結果「一呼吸」になったダケなのかも知れませんがww


んで。
今年のテーマは「忍ぶ」ですww
いや別に頭巾被ってニンニン言うワケぢゃないですよww
エエ歳のオッサンのMittyですが、
やはり年齢を重ねると色んな意味でワガママになりがちです。
それを第三者から見られる事の意味や影響。
そー考えると、我慢って程ではないのですが、
やはり多少なりとも「忍ぶ」事は必要かなーと思いましてネ。


では。
今年もMittyと本blogを、宜しくお願い致します。


タグ:初日の出
あしあと(11)  コメント(5) 

2017年最後のご挨拶 [普遍的生活]

今年最後の更新となります。

くしくも大晦日となりましたが、
皆さんはどのよーにお過ごしでしょーか。
そして、今年一年は皆様にとってどんな一年でしたでしょーか。


Mittyは今年を振り返ると・・・。
まー色んな意味で「気付かされた一年だった」といったトコでしょーか。


少々真面目な話になりますが、改めて思ったンですよね。
「Mittyは周りの人間に恵まれているなぁ」とね。


ゲス野郎として名を馳せているMittyですし、
実際自身でもゲス野郎だと思ってるのですが、
そんなMittyと飽きもせずに付き合ってくれている人、
一緒に酒を楽しく飲んでくれる人、たしなめてくれる人、
色んな人との関わりの中で、
最近よーやく、多少なりとも人間としてマトモなレベルになったなーと、
マヂで実感している今日この頃。


ある意味、縁ですよね。
そんな縁を何かしらのカタチで、少しずつ皆に返せていけたらイイなぁー。
なんて、この大晦日に思っている次第ですww


なんか例年になく急に真面目な事を言ってますが、
別に最終回フラグでもなければ、体調を崩して弱っているワケでもありませんww
ただ、ホンの少しだけ大人になったのですww
まー言葉尻だけ見ると、少々エロスを感じますけど、
この辺のクオリティは相変わらず維持していきますよww


ま、結論。
少しだけマトモ人間に近づいたMittyですが、
今後もMittyクオリティは変わりませんので、
懲りずに生暖かい目で蔑んでやって下さいww
そんな目線に、Mittyはゾクゾクしますww


今年最後の一枚。
十間川より東京スカイツリーを臨む。
東京スカイツリー.JPG


でわ、良いお年を。


あしあと(9)  コメント(4) 

2017年 皇居東御苑 [普遍的生活]

初めて皇居に足を踏み入れるきっかけになった、
2017年皇居乾通り一般公開。
乾通りでは皇宮護衛官の勇姿にシャッターを切る事になり、
肝心の紅葉の撮れ高不足になるという事態になりましたww


そこで、皇居のお隣にある、皇居東御苑に足を運んでみる事にしました。
乾門から抜ければ、皇居東御苑の入り口の一つである北桔橋門まで直ぐです。
コレは北桔橋門側から乾通りを撮った画です。
2017年皇居東御苑_01.JPG


皇居に行ったのが初めてなら、皇居東御苑に行くのも初めてのMitty。
調べたトコによると皇居東御苑自体は、普段から一般に公開してるみたいですね。
Mittyが行った時は入門前に荷物検査がありましたし、
苑内には皇宮護衛官の方々をチラホラ見かけましたが、普段はどーなんですかね。


そんな皇居東御苑。
マヂ、本当に良かったです。
沢山の木々や樹木があって画的に映えましたし、
撮れ高も滞在時間も乾通りを大きく超えましたww
これは嬉しい誤算でしたねーww


そんな撮れ高。
編集しても少々枚数が多かったので、別ページにしておきます。
ま、殆ど紅葉(それに類する写真)なので大して面白くないですが、
良ければ見てやって下さいなーww





続きを読む


タグ:皇居東御苑
あしあと(9)  コメント(4) 

2017年 皇居乾通り [普遍的生活]

去る12/02(土)~12/10(日)。
皇居乾通り一般公開がされていましたね。
紅葉やら何やらで、メディアで見かける事も比較的多いイベント。


ところが。
東京生まれにして東京育ちのMittyですが、
実は今まで皇居に行った事が無くてですね。
近隣まで出向く事はあっても、中々皇居って行く機会が無い。
というか、ドコまで一般人が入れるかも分からんしww


ですが、やはり日本人たるもの、
一度は皇居をこの目でちゃんと見てみたいですし、
ホンの一部とはいえ皇居に足を踏み入れてみたいもの。


うん、行くしかないでしょう!
行ってきましたよ、皇居乾通り一般公開に!!
会社休んで平日になww


まずは二重橋駅から坂下門に向かって歩いてい行きます。
コレがウワサに聞く二重橋でしょうか。
ちゃんと写真に撮れれば良かったのですが、
二重橋方面と坂下門方面が区分けされていたので、二重橋に接近する事叶わずww
2017年皇居乾通り_01.JPG


コレが坂下門。
乾通り一般公開は、この坂下門からしか入る事が出来ません。
入る前には荷物検査とボディチェックがあります。
2017年皇居乾通り_02.JPG


ちなみに、駅からココまでの道中。
平日とはいえ乾通り一般公開だからでしょーか。
日本にこんなに警察官っていたか?っちゅーくらいに警察官が居ましたね。
なんつーか・・・流石ですww


さて、写真点数が多いので以降は別ページにしておきます。





続きを読む


タグ:皇居 乾通り
あしあと(7)  コメント(4) 

フライング [普遍的生活]

先日の事。
懇意にしている友人にお呼ばれされて、
友人宅に遊びに行ったンですよ。


お呼ばれされたのはMittyだけではなく、
何かとよく集まったり遊んだりする友人達も、
お呼ばれされていたンですけどね。


とはいえ。
友人宅でウェーイなカンジで
パーリー的な何がしをするというワケではなく、
ただ集まって近況やら何やらをダベるというイベント。


実はこのメンツは普段から何かと遊ぶ事が多く、
こーゆースローなカンジで友人宅で過ごすのが、
別段苦ではないのです。

まー平たく言えば、友人宅でお茶会みたいなモンですww

このイベント、
友人がお子さん(幼児)を連れてくる事もあり、
さらに皆が各々に友人宅でリラックスするモンで、
傍から見てると『久々に会った親戚が実家で寛いでいる』
みたいな空気感を醸し出しますww


ちなみにこのイベントをMittyは、
『親戚イベント』と勝手に命名してますww


さて、そんな『親戚イベント』の最中。
Mitty達が友人宅のリビングで寛いでいると、
家主であるYさんが、ホールケーキを持ってきたのです。


Mitty的には「おっ!15時のオヤツの登場か?」と思ったのですが、
どーやら、様相が違います。


Mittyのバースディケーキ、もろたww
フライング_01.JPG


いやいや、当時は10月初旬ですよ!?
Mittyの誕生日は11月だっつーのww
コレはあれか?
いつぞやのRさんの一件といい、
Mittyの誕生日をフライングするのが流行ってるのかww


家主たるYさんがケーキをリビングに運んでくると、
同じくお呼ばれされていたOさんとAさんも、
何やらゴソゴソと自身のカバンを漁り始めました。

OさんとAさんからも、誕プレもろたww
フライング_02.JPG


おまえらも共犯かーーーww
Yさん宅への手土産だけぢゃ無かったのかよww


Yさんはこのテのサプライズが大得意なのでまだしも、
まさかOさんとAさんを巻き込んでいるとは思わなかったww


友人達曰く、
「次回に会えるのが誕生日周辺とは限らないから」という事らしいですが、
不意打ちに慣れていないMittyは、嬉しさと興奮で汗が止まりませんでしたヨww


ちなみに、星見仲間でもあるOさんからは、
星見関係のグッズを頂きました。
パッと見は単なる折り畳み傘ですが・・・。
フライング_03.JPG


内側には星図が描かれています♪
うーん、このセンスは良いですなーww
フライング_04.JPG


同じく星図が描かれているバンダナ。
この2点、インテリアとしても中々秀逸そーなので、
どーにかして部屋に飾る方向で色々と画策中ですww
フライング_05.JPG


Aさんからは日本酒&ツマミ&酒器のセットを頂きました。
特に酒器が中々に素敵なセンスでした。
ちなみにAさんの仲間カテゴリとしては・・・。
エキセントリック仲間ですかねww
フライング_06.JPG


Mitty、日本酒を嗜む時は基本的に切子の猪口で飲んでいたのですが、
燗を飲む時用の洒落た猪口が欲しかったンですよねー。
切子では燗は飲めませんしねww


というワケで、いざ実践ww
美味でゴザルww
フライング_07.JPG


頂いたモノも非常にありがたいですが、
何よりその心意気が本ッ当に嬉しいですね。
子犬だったら間違いなく嬉ションしてるレベルですww


このメンツからは色々と頂いてばかりで、
Mitty自身はあまり返せていないよーな気がするので、
機会を作ってしっかりと何らかのお返しをしたいトコですねー。
絶対に皆を嬉ションさせてやるからなww


ところで、サプライズ仕掛け人であるYさんからは、
「プレゼント第一弾成功!」と含みのあるメッセージが届きましたww


11月まで震えて待ってますww


タグ:誕生日
あしあと(8)  コメント(4) 

ツァラトゥストラ [普遍的生活]

とある休日の真っ昼間の事。
飲み仲間であるRさんから久々に連絡があったのです。
「Nさんと飲んでいるので、今から来るべし」と。


相変わらず、Mittyに対する無茶ブリがドイヒーですww
でも、こーゆーの嫌いぢゃないww
RさんもMittyの“転がし方”を良く把握してるモンで困りますわーww


んで。
Rさんに詳しく状況を聞くと、
Nさんと恵比寿の某ビールイベントに昼間から参加していたらしく、
ノリと勢いでMittyに連絡をしてきたらしいww


RさんとNさんといえば、最後に会ったのは去年のオクフェス
そもそも、Rさんからの飲みのお誘い自体が、中々のレアイベント。


ここはRさんの思惑に乗るしかないでしょーww


当然、Mittyは二つ返事でOKを出しましたが、
当時Mittyは所用で外出してましてね。
一旦、どーしても自宅に戻る必要があったので、
合流自体は少々遅くなる事に。


その間、RさんとNさんは適当に時間を潰し、
これまた適当な場所で合流する事になりました。


んで。
最終的に合流した場所は有楽町。


ほぼ1年ぶりに再会した訳ですが開口一番が
Rさん「あのタイミングで、よく来ましたね!?」
Mitty「あのタイミングで、よく呼んだよね!?」
でしたww


うーんこのカンジ、嫌いぢゃないよーww


さて。
この3人で有楽町で飲むのは初めてでは無く、
過去に何度かこの界隈で飲んだくれてます。
そして、この3人の共通項といえば、ビール好きという事。


ならば目指す場所はココしかない、という事で。


JSベッカライでドイツビールを嗜みますww
そーいえば、以前も同じメンツでベッカライに来てたわww
ツァラトゥストラ_01.JPG


3人以上で無いと、中々オーダー出来ないアイスバイン。
前回はグリルでしたが、今回はボイルでオーダーしました。
見た目が・・・あまり写真映えしませんww
ツァラトゥストラ_02.JPG


そんな折、Rさんがゴソゴソと自身のカバンを漁り始めます。
そしてMittyに「ハイ、どーぞ」と、とあるモノを差し出しました。


ニーチェの子供向け絵本もろたww
Rさん曰く、誕生日プレゼントだ、とww
ツァラトゥストラ_03.JPG


いや、早ぇーってww
Mittyの誕生日は11月。
幾ら何でも早ぇww


しかも、なんでニーチェww
今まで「Mittyはニーチェが好き!」なんて言った事も無ぇーしww


Rさん自身は、
「次にいつ会えるか分からない」
「11月間近だと、誕プレだと分かるので面白くない」
「Mittyさんにこそ、きっとニーチェが必要」
「子供向けの絵本なのでMittyさんにピッタリ」
等々、申しておりましたww


なんかもー・・・ツッコミ処が多すぎて、ワケが分かりませんww
ですが、Mittyに「ニーチェの絵本」を贈るというセンス。
困ったなぁー嫌いぢゃないよ、ソレww


この時期に、まさかの誕プレで「ニーチェの絵本」。
有り得ない角度から、とんでもねーパンチを喰らった気分ですが、
ドMのMittyにとっては、むしろご褒美でしたww
改めてありがとー、Rさんww


ちなみに書中では、この言葉が中々にMittyっぽくて好きですww
ツァラトゥストラ_04.JPG


初めてニーチェに触れましたが、中々に興味深いですねー。
ただ、元より何かにつけて影響を受けやすいMitty。
酒の席でのMittyの言動が、
暫くの間は少々メンドくさくなるかもしれませんww


先に謝っておきます、ゴメンなさいww
Mittyの仕様なんですww


あしあと(7)  コメント(3) 

貯金箱 [普遍的生活]

貯金箱って持ってますか?
貯金をしていない方は、今のご時世中々居ないと思いますが、
貯金箱自体を現在進行形で持っている人って多くないンぢゃないかな、と思います。


幼少時にお小遣いを貯めておく為に、貯金箱を持っていた人は多いと思いますけど、
エエ大人が貯金箱を持ってるor使ってるって話は、少なくてもMittyの周囲には居ませんね。
まー・・・会話として態々出すよーなネタぢゃないせいかも知れませんがね。


まーMittyの自室には、ブタさん貯金箱はありますけど何かww
貯金箱_01.JPG


某友人の影響で始めたのですが、随分と前から使ってますね。
それこそ、このblogを始める以前から使用しているので、10年近くになりますかね。


「○○万円貯まる」なんて貯金箱も世にはありますが、
実はアレって500円硬貨を貯金する前提の金額なんですよね。
500円硬貨って意識して無いと中々財布にある事って少ないですし、
実際、中々に貯まらんのですww


Mitty的には金額を貯めたいというより、
貯まって行く過程(硬貨の重量)を楽しみたい部分もあったので、
このブタさん貯金箱に関しては、全て100円硬貨だったりします。
しかも、貯め始めてからの10年近く、一切中身を使用していませんww


これも、意識して100円硬貨を貯めるというより、
何となく財布に100円硬貨が多いなぁ、
なんて思った時に貯めるってゆースタンスなので、
一回も中身を取り出さずとも、
10年以上に渡ってブタさんに100円硬貨を貯める事が出来たのです。


とはいえ、10年以上の年月を掛けてブタさんに喰わせた硬貨は中々のモノでして、
既にブタさんのお腹はパンパンですww
見た目通り、そんなに大きいブタさんでは無いのですが、
内部の空間を余す所無く硬貨で埋め尽くされたブタさんは、
見た目以上の重量を誇りますww


実際、自室に遊びに来た友人に持たせた事があるのですが、
「うおっ!?重っ!!」という、テンプレ通りのリアクションを頂いておりますww


ぶっちゃけ、まだまだブタさん的にはイケると思っているMittyは、
当面の間は中身を取り出すつもりは無いのですが、
実際にブタさんが抱えてる金額は如何ほどのものか、少々気になってきました。
重いのは分かるのですが、金額に換算するとどの程度なのか、サッパリ分かりません。


だもんで、ブタさんの重量測定を実施してみましたww
ジム通い時代に購入した体脂肪計付き体重計で、計量開始ですww
貯金箱_02.JPG


そして、想定外の重さww
貯金箱_03.JPG


ブタさん自体の重量が如何ほどのモノかは分かりませんが、
仮に500g程度と想定すれば、100円硬貨の総重量は5800g。
100円硬貨の1枚当たりの重量が4.8gなので、100円硬貨の枚数は1200枚ほど。
なので総額12万円ほどという事に。
うほっ!?予想外の金額だww
ヤバい・・・色々と疼くぢゃないかww


紛うこと無く、Mittyがチマチマ貯めたモノなんですけど、
このタナボタ感が貯金箱の最大の魅力ですなww
まるで無くしたハズの千円札を部屋で見つけた感覚ですよww


ヤベェなーヤベェなぁ、色々と捗るぢゃないかよぉww
ココは堪えてブタさんを使い続けるか否か、
部屋で悶々としなが一人で楽しむ事にしようww


あぁ、楽しい夏だww


あしあと(6)  コメント(3) 

放熱 [普遍的生活]

Mitty、比較的多趣味であると自負しております。
インドア&アウトドア問わずですが、それなりに浅く&広く嗜んでおります。
そんな趣味の中で、インドア系の代名詞といえば映画鑑賞とか据え置き系ゲーム。
過去記事にもありますけど、自宅に7.1chサラウンドシステムを構築する位には嗜んでいます。


Mittyのインドアライフを強力に支えてくれる、頼もしいヤツらです。
AVアンプとレコーダ、そしてPS4。
写真には移してませんが、周囲には多数のスピーカを設置してます。
放熱_01.JPG


週末にもなれば、お酒を飲みながら大好きな映画を見たり、
四方から聞こえる音を頼りに、オンラインゲームを楽しんだりと、
ことダイナミックなサウンドに関しては、それなりのモンだと自負してます。


そんなMittyのAV環境ですが、最近チョイと問題が出てきました。
いや、正確には以前からあったのでしょーが、ここ最近になって少々気になり始めたンですよね。
それがAV機器から発せられる放熱。


今時期は真夏という事で、自室の冷房を入れているので左程気にはなりませんが、
初夏や初秋となると冷房を切る事になります。
そーなるとですね・・・自室がAV機器からの放熱で、とんでもなく暑くなるンですよww
その分、冬は暖房要らずですけどww


まー自室には写真のAV機器以外にもモニタ、PC、PC用モニタなんつーモンもあるので、
とにかく放熱源が多いンですよねーww
だったら、冷房入れればイイぢゃん!と思うかもしれませんが、
初夏や初秋ともなると、窓を開けていれば十分に涼しいし、
冷房を入れるのも何か負けた気がするンですよww


それに、自身が暑い分には、まー扇風機や何やらで何とかなるンですけど、
AV機器自身の蓄熱が凄く気になるンですよ。
熱が溜る事は決してイイ事ではないですからね。


PC関連は壁から比較的離して設置してあるので、まだマシな方なんですか、
AV機器関連は空間を有効に使う為に、どーしても壁際に設置せざるを得ないぢゃないですか。
そーすると、まぁーーー熱が篭るンですわww
特にAVアンプとPS4の放熱がハンパなくて、
AVアンプなんて外板触ってると低温やけどしそーな位ですもんww


別に熱暴走を起こした、とかがあるワケぢゃないンですけど、
やっぱスゲー気になるぢゃないですか。
PS3のアノ事件も記憶に残ってますしww


放熱があるのはしゃーないにしても、熱が篭るのを何とかしたい。
苦肉の策として・・・。


背面部に冷却ファン、という名のチビ扇風機を取り付けましたww
電源はAVアンプと連動させています。
放熱_02.JPG


このテの放熱対策って、AV機器に付きモンだと思うンですけど、
世の皆さんはどーしてるンですかね。
なにかアドバイスがあれば、是非ともご教示頂きたいモンです。


無いとは思うンですけどね。
PS3の悪夢が忘れられないンですヨww
はぁーーー恐ろしいww


タグ:AVアンプ PS4
あしあと(8)  コメント(4) 

懲りない人 [普遍的生活]

前々回の記事で、屋形船にお呼ばれしたという記事を書きましたが、
その屋形船の約1週間後に、実は健診を控えていたンですよね。
記事の最後にも書きましたが、
来たる健診の日に備え、震えながら日々を過ごしていたのですよ。
約1週間程前からお酒を絶ち、体調を整えた上で臨んだ健診。


久々に飲むバリウムとバリウム検査用の筋肉注射に戦々恐々としましたが、
その甲斐もあって、ついに自宅に健診結果が届きました。


うん、いつもの検査結果ですなーww
懲りない人_01.JPG


字面だけ見るとヤヴァそうですけど、肝臓の某数値以外は至って健康そのもの。
まーお酒に密接に関係していると言われている、アレですわww
とはいえ、実はその数値もお酒を嗜むようになる前から、継続して同じ数値なんですよねー。
だもんで十数年来、こんな健診結果ですww
勿論、何か原因はあると思うのですが、少なくても現状のままで十数年生きてますからww


いわば、毎年の恒例行事みたいなモンですww
健診結果にヘコむ事も無く、健診が終わった当日に飲みに行く位ですからww
そんなモンぢゃーMittyは懲りませんよww


そりゃー酒ラベルも順調に溜りますよww
懲りない人_02.JPG


随分前に酒ラベルを剥がしてキッチンに貼り直し、
なんて事を記事にしましたが、
ラベル自体も溜ってきたし、キッチンだとあまり見栄えが良くないので、
コルクボードに貼り直しましたww


坂長さんには相変わらず出没してますが、以前に比べればペースは落ちましたね。
先日も久々に坂長さんに顔を出しましたね。
今はちょうど夏酒の時期なので、
去年飲んだ「山本-イエロー-」でも仕入れようかと思ったンですよ。
まー・・・手に入れる事は出来ませんでしたがねww


店長曰く、蔵に酒自体が全く無い状況のよーですね。
定番の「ブルー」や「レッド」も全く入ってこないみたいです。
山本シリーズ、確かに美味いし人気が出てくるのも分かりますけどねー。
思い返せば、新酒シーズンに楽しみにしてた「ブラック生」が飲めませんでしたからね。
くっそぉぉぉww


とはいえ。
坂長さんに出向いて、手ブラで帰ってくる訳が無いですからねww
Mittyにオススメしたい夏酒を、適当に見繕ってもらいました。


繁桝と豊久仁の夏酒を仕入れました。
懲りない人_03.JPG


まぁ、安定の繁桝と豊久仁ですよ。
先程のラベル写真にも載ってますしねww


そろそろ梅雨も明けそうですし、いよいよ夏本番ですかね。
夏酒もイイですが、ビールも美味い季節ですなーww
いやぁーー色んな意味で捗りそうですww
困った困ったー(満面の笑みで)ww


タグ:坂長酒店
あしあと(10)  コメント(5) 

渋谷で落語 [普遍的生活]

先日、久々に渋谷に行きました。
何年ぶりですかね、渋谷の地に降り立つのわww
元々、渋谷の地はMittyにとって、左程馴染みのある街では無く、
ドチラかというと、より下町カラーの強い街の方が、
Mittyにとっては馴染み深いンですけど、
まーそれでも、久々に来た渋谷の街は随分と変わってましたね。


ニュースやら何やらで、再開発中だというのは知ってはいたのですが、
Mittyの記憶の中にある渋谷とは全然変わっていましたね。


そう。
思わず、渋谷ヒカリエの写真を撮ってしまう程にww
気分は完ッ全にオノボリさんでしたww
渋谷で落語_01.JPG


さて、久々にMittyが渋谷に来た理由。
実はこのblogに度々登場するOさんにお誘いを受けまして、
とあるイベントに行ってきたのです。
他のメンツにも多少声を掛けたらしいのですが、
何だかんだで参加したのはMittyだけww
最近、こーゆーの多いよなww


Oさんか道案内を受けつつ、渋谷の駅から歩く事数分。
今回の目的地に到着。


國學院大學です。
渋谷で落語_02.JPG


こーゆー大学のキャンパスに来たの、スゲー久々ww
なんつーか、学生時代を思い出すww
とはいえ、Mittyの出身校キャンパスは、
こんなにシャレオツぢゃなかったけどなww
渋谷で落語_03.JPG


Oさんに誘われて、大学の敷地。
自身のキャンパスライフにノスタルジーを感じる、
為に来たワケぢゃありませんww


今回の目的はコチラ。
國學院大學落語研究会「創立六十周年記念落語会」を見に来たのです。
渋谷で落語_04.JPG


Oさんご自身が落語に相当の造詣を持っていまして、
チョイと前から落語に興味津々なMittyに、
このテをイベントをよく紹介してくれるンですよね。


記念落語会という事で木戸銭は無料。
出演は皆、この落語会の卒業生らしく、社会人落語家として著名な方から、
本当のプロの方(内、一人の方は真打ち)まで出演してるそーな。


ただ、Mittyはモチロンの事なんですが、
Oさんも落語会が開催される会場に行った事が無かったらしいので、
開場時間よりかなり早めに現地に入りしたンですよね。
まー、お陰で凄く良い席を確保出来たのですが、
開演時間まで流石に少々時間を持て余したンですよ。


そんな時に頼れるのがOさん。
「近くに面白いトコがある」と紹介してくれたンですよね。


國學院大學博物館。
うん、会場から徒歩1分、入館料も無料ww
Oさん、こーゆートコ外さないよなww
Mittyも博物館は大好きなので、時間潰しがてら入ってみました。
渋谷で落語_05.JPG


丁度、企画展みたのが開催してましたね。
しかも、またスゲーの開催してんなww
宮家所蔵ってww
渋谷で落語_06.JPG


いやでもね、良く出来てるわww
宮家所蔵って言われて納得するモン。
渋谷で落語_07.JPG

渋谷で落語_08.JPG


常設展の方では、日本の古代歴史についての所蔵品が数多く展示されてましたね。
つーか、これだけ良く収集したなって思う。
渋谷で落語_09.JPG

渋谷で落語_10.JPG


写真撮影禁止だったので写真に収めてませんが、
宮家所蔵の机や椅子といったモノも展示されてました。
よくよく考えてみれば、國學院大學は神職課程があるトコですし、
神道といえば皇室ですからね、納得です。


閑話休題


イイ感じに時間を潰せたトコで会場入りです。
渋谷で落語_11.JPG


中々の収容人数を誇る講堂ですね。
Mitty達は無論、最前列を確保しました。
最前列だったのであまり意識して無かったンですが、
中入りの時にフト会場を見渡したら、ほぼ満席でしたからね。
中々スゲー規模の落語会でした。
途中、口上なんかもあったりして、見応えもありました。
フツーの寄席ぢゃー口上なんか無いですし、落語自体も非常に面白かったですね。


率直な感想として、身も蓋も無い言い方をすれば
やはりプロの方々は全然違うな、とww
プロの方々は3名いらしたンですが、やはり話の仕方が全ッ然違う。
ちゃんとお金払って見たいな、ってフツーに思いますモンww


何気に寄席小屋なるモノに足を運んだ事がないMitty。
少々ハードルが高いと感じてますが、何かの機会で是非行ってみたいですね。


ぁ、そうそう。
開演時間まで時間を潰してる時に、大学の生協でドリンクを買ったのですが、
生協のレジで「組合カード、提示して下さい」と言われた時、
「ぉ、まだまだ大学生に見られちゃってるカンジ?」と一人で悦に入っていたのですが、
よくよく考えれば社会人学生も多い大学でしたねww


そりゃそーだ。
どっから、どー見てもオッサンだしなww


タグ:落語 國學院
あしあと(11)  コメント(3) 

お呼ばれされました。 [普遍的生活]

Mittyと知己の中であるYMさんが営む、大塚にある居酒屋「童夢」。
引っ越ししてから、訪れる回数自体は減りましたが、
まー何かと懇意にさせて頂いていますし、
「童夢」の常連仲間達にも色々と良くして頂いています。


特に一番お世話になっているのが、
近隣にある「餃子の王将」で店長をしていらっしゃる、
その名もずばり「店長」ww


実は「風"-buu-」時代から顔見知りの仲でして、
「童夢」に通うようになってからも、
店長が仕事を終えた後に「童夢」で一緒に飲む、
なんてのがよくありますし、
それに以外にも何かとお世話になっている方。


そんな「店長」と「童夢」で飲んでいた時の事、
「店長」から「今度、屋形船で宴会をするので来ないか?」とお誘いを受けましてね。
どーいった集まりなのかは正直あまり良く分かって無かったンですけど、
聞けばMittyと懇意にして頂いている「童夢」の常連さん達も来るとの事。
勿論、「童夢」を仕切るYMさんも参加。


となれば、行かないという選択肢はMittyにはありませんww

酔った勢いで返事をし、どーいった集まりなのかも分からずに、
ただ言われるがままに当日、浜松町駅で待ち合わせ。
あれよあれよ、という間に今回の船宿にご到着ww
お呼ばれされました_01.JPG


今回お世話になる船宿「はしや」さん。
今回の仕切りは「店長」のよーで、色々と骨を折ってくれたみたいですね。
お呼ばれされました_02.JPG


よくよく周りを見れば、確かに「童夢」の常連さん達で顔見知りの人達ばかり。
「王将」の店員さん達も(勿論、殆どの店員さんは知り合い)チラホラ。
中には初対面の方(王将関係の方々)もいらっしゃいましたが、
Mittyの感覚的には『高校卒業後、最初の同窓会』的なノリを感じてしまいましたねww


まーココに至るまでに、何故にお声掛け頂いて、
どーいった集まりなのかもよく分かって無かったMitty。
どーやら聞くところによると、「童夢」の常連と「王将」の関係者合同での親睦会のよーですww
まー「童夢」の常連さん達は、「店長」を通じて少なからず「王将」の方々を存じている方も少なくないので、
合同親睦会というのもある意味納得。


屋形船自体は何度か経験があるMittyですが、浜松町発というのは何気に初めて。
周囲を見渡せば船宿と思わしき建物もチラホラ。
お呼ばれされました_03.JPG


さて、いよいよ乗船です。
何だかんだで20人近く居ましたかね。
お呼ばれされました_04.JPG


Mitty、この日の為に撮影班として一眼レフを持参しました。
撮った写真を後日、「童夢」と「王将」にお渡しする為に。
勿論、撮影班をしてくれ、とは誰にも頼まれていませんww
お呼ばれされました_05.JPG


浜松町を出港し、目指す目的地はお台場。
道中の航路も、まーMittyにとっては懐かしい場所ばかり。
お呼ばれされました_06.JPG


頼まれてもいない撮影班のMittyですが、
Mittyの趣味が写真というのは「童夢」「王将」共に知れ渡っていますし、
「童夢」関係で撮影班をするのは実は初めてではないので、
皆さん、お酒も手伝ってオモロイ素材を沢山提供して頂きましたww
ココで紹介できないのが惜しい位ですww


Mitty自身は撮影に注力していたので、
実はそんなにゆっくりと飲めなかったのですが、
撮影の合間に喉を少々潤すべく自分の席に戻ると、
明らかに屋形船の料理ぢゃないモノがテーブルに。
お呼ばれされました_07.JPG


どーやら、Mittyの隣に座っているNさん(童夢の常連仲間)が、
今しがた買った佃煮だそーな。


今しがた?
海の上で停泊してる屋形船で?


笑顔が素敵なオッサンが屋形船の外に居ましたww
どーやら、こーゆー屋形船目当てで佃煮を小舟で移動販売しているらしい。
お呼ばれされました_08.JPG


中々に面白い商売ですね。
お酒の勢いと物珍しさもあって、つい買ってしまいますが、
佃煮自体は非常に美味しかったし、お酒も進みましたww
というか、このオッサンの写真が
撮った写真の中で今日イチで素敵な笑顔でしたww


閑話休題


この後、屋形船恒例のカラオケへとなだれ込み、あれよあれよという間に帰港。
楽しい時間というのは、ホントに早く過ぎるモノです。


とはいえ!
Mittyは撮影班だったのであまり飲めてない。
大半の方々は帰途に着きましたが、飲み足りない常連仲間もチラホラ。
時刻は夕方。


うん、二次会だよねww
屋形船とは違い、地に足を付けたトコで飲み直しましたww
正直、二次会は結構酔っ払ってしまったのですが、
こーゆー場に参加できているという事、声をかけて頂いたという事、
ホントにありがたく思いましたね。


まー・・・数日後に控えていた健診に向けて、
後日震えながら体調を整えたのも、今となっては良き思い出ですww


タグ:童夢
あしあと(9)  コメント(3) 

2017年最初のご挨拶 [普遍的生活]

あけましておめでとうございます。
去年は皆さんにとって、どんな年だったでしょうか。
今年は皆さんにとって、どんな年になるでしょうか。


そーいえば、去年最後の更新がクリスマス。
そして、今年最初の更新が元日。


一言でいえば、メンドクセェ事この上ないですww


新年早々ボヤきから始まってますが、
Mittyなんて所詮そんなモンですww
年が明けてもゲスっぷりに変わりはありませんが、
今後とも良しなにww


さて、新年最初の更新として恒例の、
初日の出写真で今年最初のご挨拶とさせて頂きます。


雲が東の空全体に掛かっていたので、雲の切れ間から陽が指し始めるのですが、
いつ太陽自体が顔を出すのか、それをドキドキしながら待つのも、初日の出の楽しみ方。
2017年初日の出_01.JPG


顔を出し始めると、あっとゆーまに太陽が姿を現すのです。
地球の自転の速さを実感しますよ、マヂで。
2017年初日の出_02.JPG


改めて。
あけましておめでとうございます。
今年も皆様にとって、善き年でありますように。
2017年初日の出_03.JPG


さて。
恒例となっている、Mitty的今年のテーマ。
ちなみに去年は「健康第一」でした。
うーーん、まぁカラダは相変わらずポンコツですが、
とりあえず五体満足で生きてますので、とりあえず達成という事でww


んで。
今年のテーマは「一呼吸」ですww
会話にしろ行動にしろ、
実行する前に一呼吸入れてから実行しようかと。
ま、歳相応に落ち着いた言動を心掛けたいという、
Mittyなりの願望ですわww


では。
今年もMittyと本blogを、宜しくお願い致します。


タグ:初日の出
あしあと(10)  コメント(10) 

2016年最後のご挨拶 [普遍的生活]

今年最後の更新になります。
気が付けば、もぅー年末ですよ。
早いモンですなぁ。
あぁ・・・というか、メリークリスマスですね。
くしくも、週末が絡むクリスマスになりましたね。


リア充の方々、みんな爆発しろww
非リアの方々、そのままでいろww


ま、とはいえ。
飲んだくれている事の多いMittyとしては、
昔ほど暗黒面に落ちる事が少なくなりましたが、
逆にカラダのポンコツっぷりにブーストが掛かってますww


さて。
今年一年は皆様にとってどんな一年でしたかね。
なにか良い事はありましたか?
変わった事はありましたか?


Mittyですか?
ぶっちゃけ11ヶ月近く前の事なんざ覚えていませんww
エエ歳したオッサンなのに、ほんっとーーに刹那的に生きてますのでねww


来年以降も引き続き、安定の低空飛行で営業していく所存ですわww
人間、分相応が一番ですww
仲間達と10年、20年経っても一緒に杯が傾けられる。
そんな風にやっていきたいですね。


さて。
今年の〆となる写真は、自宅から撮った富士山です。


夏の富士山.JPG


では、良いお年を。


タグ:富士山
あしあと(7)  コメント(5) 
前の15件 | - 普遍的生活 ブログトップ