So-net無料ブログ作成

とよんちのたまご [グルメ]

何かとお世話になっている、大塚駅近傍にある居酒屋「童夢」。
まーこんなイベントにお呼ばれされる位には、懇意にして頂いています。


居を変えてから、以前ほど頻繁に顔出す事は出来ていませんが、
それでも定期的に顔を出すよーにはしてますね。
顔馴染みも多いですし、なんつーか凄く“帰ってきた感”があるので、
凄く居心地がイイですしww


「童夢」に顔を出す時に、手土産を持参する事もチョイチョイあるのですが、
逆に「童夢」から帰る時に、店主たるYMさんからお土産を頂く事も多々あったりします。
常連客から頂いたモノのお裾分けだったり、ご実家関係のお野菜だったり。
去年は大量の冷麦を頂きましたし、先日行った時は夏野菜とマンゴー貰いましたww


そんな中で、「そーいえば、こんなん貰ったけど、記事にしてなかったな」、というのを思い出しましてね。
写真ライブラリを漁っていたら、ちゃーんと写真を撮っていたので、今更ながらにアップしてみますww


「とよんちのたまご」です。
お察しのとーり、いわゆる高級生卵ってヤツですね。
とよんちのたまご_01.JPG


YMさんが随分と前から入れ込んでいた生卵みたいで、
ご自身曰く「メチャクチャ美味い」と絶賛していたンですよね。
Mittyはそれを「ホエェー・・・そーなんだ」程度で受け止めていたんですけど、
ある時に「童夢」を訪れたら、ソレそのものを頂いちゃったンですよww
わざわざ、高円寺まで買いに行ってくれたらしい。
いやぁーー、ありがたいですわ。


高級生卵といえば、このblogでも「fufuto」を紹介した事がありますし、
それなりに舌が肥えていると自負しているMittyとしても、これは気になります。
そして高級生卵といえば、やはりTKG。
YMさんもTKGで食して欲しい、との事だったので。

こーしてやりましたww
とよんちのたまご_02.JPG


周囲のふりかけっぽいのは・・・削り節ですww
実はコレも頂きものww
というか、実は某友人に本枯れ“だけ”を送り付けた事がありましてww
本枯れ自体は中々の高級品をチョイスしたのですが、
そもそものコンセプトが「もらっても、少々困るモノ」を送り付ける事だったので、
あえて削り器無しの状態で本枯れ“だけ”を送った事があるのですww
この鉛筆削りのカスみたいのは、その友人が別途自身で買った削り器で、本枯れを削った結果ですww
これは、その友人がMitty宅に遊びに来た時に、お裾分けで頂いたモノなのです。


まー見た目はアレで、食感も皆無ですがww
ただ香りはスゲーです、もの凄ーーくイイ香りがマヂでします。
直観的にこのTKGに合いそうだと思ったので、黄身の周囲にあえてみました。


さて、肝心の食レポですけどね、聞くまでもないでしょう。
こんなん、美味いに決まってンぢゃんww
黄身の濃さもそーですけど、Mitty的には白身の美味さが際立ったよーに感じましたねー。


この「とよんちのたまご」。
高円寺以外にも店舗があるみたいですし、
この生卵を使用した商品も扱ってるみたいですね。
この辺は「fufuto」と同じですかね。
「fufuto」もロールケーキとかプリンが結構美味だったりするので、
「とよんちのたまご」もその辺りが気になるトコですねー。


にしても、こーゆーの。
人に贈るのに頭を悩ませるのも楽しいですが、
こーやって、人から頂くのも嬉しいモンですね。


YMさん、改めてありがとーね。
ま、YMさんはこのblogを見てないと思うけどww


あしあと(11)  コメント(2) 

放熱 [普遍的生活]

Mitty、比較的多趣味であると自負しております。
インドア&アウトドア問わずですが、それなりに浅く&広く嗜んでおります。
そんな趣味の中で、インドア系の代名詞といえば映画鑑賞とか据え置き系ゲーム。
過去記事にもありますけど、自宅に7.1chサラウンドシステムを構築する位には嗜んでいます。


Mittyのインドアライフを強力に支えてくれる、頼もしいヤツらです。
AVアンプとレコーダ、そしてPS4。
写真には移してませんが、周囲には多数のスピーカを設置してます。
放熱_01.JPG


週末にもなれば、お酒を飲みながら大好きな映画を見たり、
四方から聞こえる音を頼りに、オンラインゲームを楽しんだりと、
ことダイナミックなサウンドに関しては、それなりのモンだと自負してます。


そんなMittyのAV環境ですが、最近チョイと問題が出てきました。
いや、正確には以前からあったのでしょーが、ここ最近になって少々気になり始めたンですよね。
それがAV機器から発せられる放熱。


今時期は真夏という事で、自室の冷房を入れているので左程気にはなりませんが、
初夏や初秋となると冷房を切る事になります。
そーなるとですね・・・自室がAV機器からの放熱で、とんでもなく暑くなるンですよww
その分、冬は暖房要らずですけどww


まー自室には写真のAV機器以外にもモニタ、PC、PC用モニタなんつーモンもあるので、
とにかく放熱源が多いンですよねーww
だったら、冷房入れればイイぢゃん!と思うかもしれませんが、
初夏や初秋ともなると、窓を開けていれば十分に涼しいし、
冷房を入れるのも何か負けた気がするンですよww


それに、自身が暑い分には、まー扇風機や何やらで何とかなるンですけど、
AV機器自身の蓄熱が凄く気になるンですよ。
熱が溜る事は決してイイ事ではないですからね。


PC関連は壁から比較的離して設置してあるので、まだマシな方なんですか、
AV機器関連は空間を有効に使う為に、どーしても壁際に設置せざるを得ないぢゃないですか。
そーすると、まぁーーー熱が篭るンですわww
特にAVアンプとPS4の放熱がハンパなくて、
AVアンプなんて外板触ってると低温やけどしそーな位ですもんww


別に熱暴走を起こした、とかがあるワケぢゃないンですけど、
やっぱスゲー気になるぢゃないですか。
PS3のアノ事件も記憶に残ってますしww


放熱があるのはしゃーないにしても、熱が篭るのを何とかしたい。
苦肉の策として・・・。


背面部に冷却ファン、という名のチビ扇風機を取り付けましたww
電源はAVアンプと連動させています。
放熱_02.JPG


このテの放熱対策って、AV機器に付きモンだと思うンですけど、
世の皆さんはどーしてるンですかね。
なにかアドバイスがあれば、是非ともご教示頂きたいモンです。


無いとは思うンですけどね。
PS3の悪夢が忘れられないンですヨww
はぁーーー恐ろしいww


タグ:AVアンプ PS4
あしあと(8)  コメント(4) 

PassCode [音楽]

予てよりMittyがハマっているエレコア系バンド、
『Fear,and Loathing in Las Vegas』通称、Falilv。


先日も新曲『SHINE』が発表されたばかりなんですが、
3ヶ月程前に彼らの地元たる神戸で『MegaVegas』なる
ライブイベントが開催されていたのですよ。
『MegaVegas』ってーのは、要はFalilv主催のライブイベントでして、
Falilv以外にもFalilvや神戸・関西に所縁がある
ゲストアーティストがライブを行うイベントなんですよ。


神戸といえばMittyの古巣でもありますけど、
幾ら何でも神戸までライブイベントに行くってのは、
中々にハードルが高く、流石にMittyは参加しませんでした。


ただ、Falilv公式ファンサイトでは、その『MegaVegas』の内容の一部が公開されていましてね。
ライブ中の画像や一部動画、Falilvと参加アーティストとの写真とかが掲載されているのです。


チョイと前の事。
公式サイトでそんな動画を見ていたのですが、
あるゲストアーティストのライブパフォーマンスを見て、
Mittyの琴線がエラく刺激されました。


そのアーティストの名は『PassCode』。
wikiによれば“アイドルグループ”と銘打ってますが、
Mittyがアイドルグループに琴線を刺激されるワケが無いww


ほれ、Mittyが震えたサウンドとパフォーマンスだぞ。
『MegaVegas』中で演った『AXIS』という楽曲です。



ジャンルとしてはラウドっぽいと思うのですが、
サウンド自体がスゲーしっかりしていて、ハードコアっぽい厚みがあります。
エレコアっぽさも感じられますかねー。
楽曲中の転調も凄く多くて、色んなジャンルが詰め込まれてる感があります。
何より、スクリーモがスゴくね?
最初は何事かと思ったけどww
調べたトコによると、メンバーの今田夢菜さんがスクリーモを担当してるのだとか。


いやコレ、アイドルグループぢゃねーだろww
まぁヴィジュアルはアイドルっぽいですが、
サウンド自体が凄くバンドサウンドしていて、すげーカッコイイ。
どことなく、Falilvっぽい要素が感じられるのも、Mittyの琴線に触れたトコでもあります。


メジャー・デビューしてからまだ1年程度という事で、
発表している楽曲は多くはないよーですが、
中々にMittyを琴線を刺激してくれる楽曲が多いです。


既にコレはMittyのiPodに入ってますww
『PassCode』の最新シングル『bite the bullet』。



いや、やっぱ楽曲が凄くエエ。
だって、ライブにちょっと行ってみたいなって思うモンww
ま、アリーナでモッシュとかやるよーな歳ぢゃねーから厳しいけどww
とはいえ!
『PassCode』、MittyのRecommendアーティストに脳内登録です。
ぁ、無論マストはFalilvですけどねーww


ついでにFalilvの最新曲『SHINE』のPVでも。



来年一月の新木場Studio Coastでのアルバムツアーライブ、
一緒に行ってくれる人を募集中ですww


タグ:PassCode
あしあと(8)  コメント(3) 

懲りない人 [普遍的生活]

前々回の記事で、屋形船にお呼ばれしたという記事を書きましたが、
その屋形船の約1週間後に、実は健診を控えていたンですよね。
記事の最後にも書きましたが、
来たる健診の日に備え、震えながら日々を過ごしていたのですよ。
約1週間程前からお酒を絶ち、体調を整えた上で臨んだ健診。


久々に飲むバリウムとバリウム検査用の筋肉注射に戦々恐々としましたが、
その甲斐もあって、ついに自宅に健診結果が届きました。


うん、いつもの検査結果ですなーww
懲りない人_01.JPG


字面だけ見るとヤヴァそうですけど、肝臓の某数値以外は至って健康そのもの。
まーお酒に密接に関係していると言われている、アレですわww
とはいえ、実はその数値もお酒を嗜むようになる前から、継続して同じ数値なんですよねー。
だもんで十数年来、こんな健診結果ですww
勿論、何か原因はあると思うのですが、少なくても現状のままで十数年生きてますからww


いわば、毎年の恒例行事みたいなモンですww
健診結果にヘコむ事も無く、健診が終わった当日に飲みに行く位ですからww
そんなモンぢゃーMittyは懲りませんよww


そりゃー酒ラベルも順調に溜りますよww
懲りない人_02.JPG


随分前に酒ラベルを剥がしてキッチンに貼り直し、
なんて事を記事にしましたが、
ラベル自体も溜ってきたし、キッチンだとあまり見栄えが良くないので、
コルクボードに貼り直しましたww


坂長さんには相変わらず出没してますが、以前に比べればペースは落ちましたね。
先日も久々に坂長さんに顔を出しましたね。
今はちょうど夏酒の時期なので、
去年飲んだ「山本-イエロー-」でも仕入れようかと思ったンですよ。
まー・・・手に入れる事は出来ませんでしたがねww


店長曰く、蔵に酒自体が全く無い状況のよーですね。
定番の「ブルー」や「レッド」も全く入ってこないみたいです。
山本シリーズ、確かに美味いし人気が出てくるのも分かりますけどねー。
思い返せば、新酒シーズンに楽しみにしてた「ブラック生」が飲めませんでしたからね。
くっそぉぉぉww


とはいえ。
坂長さんに出向いて、手ブラで帰ってくる訳が無いですからねww
Mittyにオススメしたい夏酒を、適当に見繕ってもらいました。


繁桝と豊久仁の夏酒を仕入れました。
懲りない人_03.JPG


まぁ、安定の繁桝と豊久仁ですよ。
先程のラベル写真にも載ってますしねww


そろそろ梅雨も明けそうですし、いよいよ夏本番ですかね。
夏酒もイイですが、ビールも美味い季節ですなーww
いやぁーー色んな意味で捗りそうですww
困った困ったー(満面の笑みで)ww


タグ:坂長酒店
あしあと(10)  コメント(5) 

渋谷で落語 [普遍的生活]

先日、久々に渋谷に行きました。
何年ぶりですかね、渋谷の地に降り立つのわww
元々、渋谷の地はMittyにとって、左程馴染みのある街では無く、
ドチラかというと、より下町カラーの強い街の方が、
Mittyにとっては馴染み深いンですけど、
まーそれでも、久々に来た渋谷の街は随分と変わってましたね。


ニュースやら何やらで、再開発中だというのは知ってはいたのですが、
Mittyの記憶の中にある渋谷とは全然変わっていましたね。


そう。
思わず、渋谷ヒカリエの写真を撮ってしまう程にww
気分は完ッ全にオノボリさんでしたww
渋谷で落語_01.JPG


さて、久々にMittyが渋谷に来た理由。
実はこのblogに度々登場するOさんにお誘いを受けまして、
とあるイベントに行ってきたのです。
他のメンツにも多少声を掛けたらしいのですが、
何だかんだで参加したのはMittyだけww
最近、こーゆーの多いよなww


Oさんか道案内を受けつつ、渋谷の駅から歩く事数分。
今回の目的地に到着。


國學院大學です。
渋谷で落語_02.JPG


こーゆー大学のキャンパスに来たの、スゲー久々ww
なんつーか、学生時代を思い出すww
とはいえ、Mittyの出身校キャンパスは、
こんなにシャレオツぢゃなかったけどなww
渋谷で落語_03.JPG


Oさんに誘われて、大学の敷地。
自身のキャンパスライフにノスタルジーを感じる、
為に来たワケぢゃありませんww


今回の目的はコチラ。
國學院大學落語研究会「創立六十周年記念落語会」を見に来たのです。
渋谷で落語_04.JPG


Oさんご自身が落語に相当の造詣を持っていまして、
チョイと前から落語に興味津々なMittyに、
このテをイベントをよく紹介してくれるンですよね。


記念落語会という事で木戸銭は無料。
出演は皆、この落語会の卒業生らしく、社会人落語家として著名な方から、
本当のプロの方(内、一人の方は真打ち)まで出演してるそーな。


ただ、Mittyはモチロンの事なんですが、
Oさんも落語会が開催される会場に行った事が無かったらしいので、
開場時間よりかなり早めに現地に入りしたンですよね。
まー、お陰で凄く良い席を確保出来たのですが、
開演時間まで流石に少々時間を持て余したンですよ。


そんな時に頼れるのがOさん。
「近くに面白いトコがある」と紹介してくれたンですよね。


國學院大學博物館。
うん、会場から徒歩1分、入館料も無料ww
Oさん、こーゆートコ外さないよなww
Mittyも博物館は大好きなので、時間潰しがてら入ってみました。
渋谷で落語_05.JPG


丁度、企画展みたのが開催してましたね。
しかも、またスゲーの開催してんなww
宮家所蔵ってww
渋谷で落語_06.JPG


いやでもね、良く出来てるわww
宮家所蔵って言われて納得するモン。
渋谷で落語_07.JPG

渋谷で落語_08.JPG


常設展の方では、日本の古代歴史についての所蔵品が数多く展示されてましたね。
つーか、これだけ良く収集したなって思う。
渋谷で落語_09.JPG

渋谷で落語_10.JPG


写真撮影禁止だったので写真に収めてませんが、
宮家所蔵の机や椅子といったモノも展示されてました。
よくよく考えてみれば、國學院大學は神職課程があるトコですし、
神道といえば皇室ですからね、納得です。


閑話休題


イイ感じに時間を潰せたトコで会場入りです。
渋谷で落語_11.JPG


中々の収容人数を誇る講堂ですね。
Mitty達は無論、最前列を確保しました。
最前列だったのであまり意識して無かったンですが、
中入りの時にフト会場を見渡したら、ほぼ満席でしたからね。
中々スゲー規模の落語会でした。
途中、口上なんかもあったりして、見応えもありました。
フツーの寄席ぢゃー口上なんか無いですし、落語自体も非常に面白かったですね。


率直な感想として、身も蓋も無い言い方をすれば
やはりプロの方々は全然違うな、とww
プロの方々は3名いらしたンですが、やはり話の仕方が全ッ然違う。
ちゃんとお金払って見たいな、ってフツーに思いますモンww


何気に寄席小屋なるモノに足を運んだ事がないMitty。
少々ハードルが高いと感じてますが、何かの機会で是非行ってみたいですね。


ぁ、そうそう。
開演時間まで時間を潰してる時に、大学の生協でドリンクを買ったのですが、
生協のレジで「組合カード、提示して下さい」と言われた時、
「ぉ、まだまだ大学生に見られちゃってるカンジ?」と一人で悦に入っていたのですが、
よくよく考えれば社会人学生も多い大学でしたねww


そりゃそーだ。
どっから、どー見てもオッサンだしなww


タグ:落語 國學院
あしあと(11)  コメント(3)